2007/11/25

アレサの未発表集すごいですね  音楽

最近発売されたアレサ・フランクリンの未発表曲集
これがまたすごい音源ばかり。

アトランティックの黄金期に録音された一連のアルバムやデモ音源を集めたものですが、本人の歌といい、バックの演奏といいもうすごいの一言。

なんでこれがボツになったのか、ってくらいの出来ばえばかり。
途中でとまったり、録音そのものがわるかったり、などいろいろ理由はあるにせよ、超一流の演奏とワン・アンド・オンリーな彼女の歌を聴いて満足しない人はいないでしょう。

今はだいぶ巨体になり、椅子にすわる姿はなんだかスターウォーズのジャバのようでもありますが、ソウルフード食べすぎですね↓。

http://www.youtube.com/watch?v=m6q-MZ1ydus

http://www.youtube.com/watch?v=qiQ1pQAhIDI

このCDのほかに、ライノ・ハンドメイドの7000枚限定ライブも買っちゃいました。
こちらはフィルモアイーストなどでのりのりの演奏をしていたころの、別会場でのライブ。
録音そのものはちょっとバランス悪いですが、そんな不満を吹き飛ばす熱い演奏・歌の数々。
キング・カーティスがいるのかどうかはっきりしませんが、バーナード・パーディーやコーネル・デュプリーなどいつものバックかと思われます。
(演奏クレジットが入っていないので、詳細わかりませんです。当時のバイオグラフィとかみればわかるんでしょうけど)

ところでライノのオーダー時に一緒にはいっていたグラム・パーソンズとドアーズの写真集アドカードがなかなか素敵でしたので、CDと一緒にご紹介。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/12/3  12:12

投稿者:へびG

>Cottonwoodhillさん
そうですよね。
日本でもR&Bっていう表現で歌っている歌手もたくさんふえましたけど、なんかうすっぺらな歌が多いし、声をただがなりたてるだけじゃないの、って気がします。
でもアレサのファンはミクシィなどを覗くと結構いたりしますよ。
熱心なファンは多いんですよね、きっと。。

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2007/12/2  16:45

投稿者:Cottonwoodhill

未発表曲集だなんて凄いですね。彼女の人気、日本ではいまいちな感じもしますが、もっと評価されていいと思います。

http://cottonwoodhill.blog21.fc2.com/

2007/11/28  12:39

投稿者:へびG

>momongazさん
いえいいえ、彼のギターあってこそのあのバンドですよね。
どうしてあんな音出せるんだろう。

日本人のギタリストではああいうタイプっていないのかなー。


http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2007/11/27  23:29

投稿者:momongaz

本題ではないが...
コーネル・デュプリーのギター、好きなんだな〜 :)

もちろん、アレサもいいけどね!

http://blog.so-net.ne.jp/momongaz

2007/11/26  12:44

投稿者:へびG

>Daddy♪さん
さすがのアレサも年齢からくる衰えは否めないですね。
もちろん年齢相応の歌っていうのもありますが、当時の曲をそのままというわけにはいきません。
それはさびしくもあり、でもまだまだ現役よ!っていうのも大事なことですしね〜

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2007/11/26  10:19

投稿者:Daddy♪

へびGさん

こちらでは初めて書き込みさせていただきます。
う〜ん、懐かしいですね、アレサフランクリン。(^^) 当時、一世風靡したダイナミックな歌声は今でも耳に残ってるようなきがしますね。


2007/11/26  9:45

投稿者:へびG

konamama♪さん、そうそうおやすいんですよ。
もともとデッドストックなわけだから1粒で2度美味しい企画なわけですけどね(笑)
でも今これをiPODにいれて毎日通勤の愛聴盤となっております。

アレサもそのうち立ち上がって歌う、というのがパフォーマンスになっちゃたりしたら、ちょっとなぁ。


http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2007/11/26  0:50

投稿者:konamama♪

さっそくアマゾンで買っちゃいました。
2枚組みでこの値段は安い!!!
映像も見たけど、貫禄あり過ぎですね♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ