2007/5/1

Harry Connick Jr. ちょっと前の新譜グー  音楽

世の中GWですが、これといったことをしないまま時は過ぎ行く。
とはいいつつ、たまったサービスポイントを消化すべく、HMVにてCDどっとまとめ買い。

そのうちの1枚がこいつHarry Connick Jr.の「Oh,My NOLA」


以前、音楽評論家の萩原健太氏がブログでご推薦していたCD、ようやく入手。

ハリーコニックが愛してやまないニューオーリンズの音楽への敬意と、ハリケーン被害への救済をよびかけてのプロジェクトです。
トラディショナルからアラン・トゥーサン、ホギー・カーマイケル、はたまたハンク・ウィリアムスまで、ぎっちりつまってます

もう1枚、ビッグバンドジャズによるインストモノ「Chanson du Vieux Carre」もでていました。



この2枚でひとつのプロジェクトになっているようですね。
まだ後者はサンプル聞いただけですが、ハリーのピアノ大活躍です。

さすがに予算オーバーでこちらはまた後日。

この作品の録音中に別のプロジェクトにもかかわっていたそうで、それも最近発売されていました。
Bob French「Marsalis Music Honors」




こちらはボブフレンチというベテランドラマーを中心としたディキシーランドスタイルのジャズです。The Tuxedo Jazz Bandという伝統あるバンドのドラマーで、なんとあのルイ・アームストロングも在籍していたとか。

このCDでハリーは実に豪快なピアノを披露しています。
ディキシーというと古い、というわけじゃないな、というか聞いていて実に爽快。3世代にわたるミュージシャン達がとても楽しそうに演奏しているのが伝わります。

こちらはまだ国内でのリリースは当分ないかもしれないので、輸入版でゲットしましょうかね。

あ、予算が続かない…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ