2006/8/25

メイナード・ファーガソンが死去  音楽

ジャズトランペッターの大御所、メイナード・ファーガソンが亡くなったそうです。
78歳。

ジャズ界の巨人たちはどんどん鬼畜にはいっていく年齢なんですね。


Jazz trumpeter Maynard Ferguson dies




一般的には「ロッキー」のテーマで有名な彼のラッパです。
もう30年くらい前の映画音楽だけど、スタローンの顔とあのテーマが二重写しになる人も多いでしょうね。

ビッグバンドやジャズファンには「マッカーサー・パーク」などのブラスロックっぽいアレンジでの演奏や、スタンケントン・ビッグバンドでのハイノートヒッターとしての彼のほうがなじみ深いですね。

学生のころ、トランペット吹きの中ではファーガソンのようなハイノート指向の奴が確かに多かったです。
1年後輩のK野君もそのひとり。

埴輪のような顔をした彼が新入生としてうちのバンドに加入したときから、やたらハイノートを決める期待の新人として注目されていました。
そのうちマウスピースをハイノート用に開発されたジェット・トーンというのに変えたりして、1年のころからレギュラーの1st補佐的な存在として活躍していました。
ソロもとってもうまく、僕にもコード進行のこととか、アドリブのこととかよく質問しにくる奴でした。

彼なりにプロへの道も考えていたようですが、けっきょく卒業後は就職。
でもその後もOBたちで集まってはビッグバンドをやったり、サルサバンドで演奏したりと、それなりに充実していたように見えてました。

ところが僕らには気がつかないうちに、心に病をかかえこんでしまっていたようです。
まだ20代後半というときに突然僕の職場に訃報がとびこんできたのです。

「自殺しちゃったって…」

そのほんの数日前に、一緒に泊まりこみでバンドの合宿をやったばかりなのに…
後から思えばそんなサインを送っていたような気がします。
でも遅すぎました。

ファーガソンの一生のほんの3分の1くらいしか生きなかった奴ですが、天国でのセッションができることを祈ってます。南無


0



2006/8/28  23:15

投稿者:へびG

ファーガソンは吹いたほうだね。
作曲はビルコンティだったっけ?

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2006/8/28  20:51

投稿者:Cottonwoodhill

謹んでご冥福をお祈り致します。確かロッキーのテーマ曲を作った人ですよね。

http://cottonwoodhill.blog21.fc2.com/

2006/8/25  23:49

投稿者:へびG

全盛期のオスカーを知っているだけに、痛々しい姿はちょっとつらいです。
でもどんなに饒舌に演奏できても人を感動させらるか、というとそうではないもん。

良い例が北の将軍様のおかかえ音楽団であり、歌唱団であり…
最近は確実に10代、20代のころより指は動かないので、その分「艶」とか「間」にこだわってきました(笑)

死んじゃった奴ももう少し気分を変えられたら、きっと今頃冗談いいあって酒飲めたのになぁ。

あ、ファーガソンのことを全然語ってないじゃないか。
ひとつ上の先輩がシブヤ駅の前でロッキーのテーマを吹かされたけど、その人って上のCくらいしか出ないので「ぷっぷっぷーぷぷぷーぷぷぷー」ってな演奏だったけど、深夜だったので投げ銭が100円くらい集まったとさ。

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2006/8/25  18:45

投稿者:demmie

ロッキーのテーマのCD,何故か持ってます.
なんか,スカっとしたくて買った覚えがあります.
若くして,自らの命を絶ってしまった,音楽仲間・・・つらいよね.
去年だったかな,オスカーピーターソンが札幌に来たとき,
「Ray Brown died, ... died, .....died, so, I play Requiem」と言って弾き始めた・・・脳梗塞をわずらい,思うように動かぬ指で.
僕は,涙が止まらなかった.
僕の頭の中では,間違いなく,彼の頭の中と同じであろう,往年の華麗な美しい旋律が鳴り響いていたんだ.

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ