2020/8/6

タイやヒラメの舞い踊り  


暑っつい!”!”
今日なんて気温「34℃」あるけど(汗)
温暖化 半端ない!”
もう身体が溶けて腐りそう・・・・


こんな暑いに日は海に潜りたいけど❤
来週までお預け ワンッ

先週の木曜日はすっごい子と遭遇

深場からヒラヒラ〜舞い上がってきた


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



そして〜岩にペタンと着地

正面からパシャ


クリックすると元のサイズで表示します


後ろからパシャ


クリックすると元のサイズで表示します


横からパシャ


クリックすると元のサイズで表示します



大きさを比較対照する物が無いから
写真だと大きさ分からないだろうけど
メッチャ!”デカイ!”!”

自分の履いてるフィンと比べて更にデカイ
70pくらいあるんよ


クリックすると元のサイズで表示します



しかも 厚みが半端ない ヒラメちゃ〜ん❤

これを活き造にして食べたいわぁ〜♪


クリックすると元のサイズで表示します



魚屋さんでお買い上げしたら
お幾ら位するだろう???お高いわよ〜このサイズ

乙姫さん〜活き造でもてなして下さいなぁ
縁側 食べたい♪
旨そうだわ❤







いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ



2020/8/8  10:26

投稿者:hisami

コメントありがとうございます

ちびたさん
このサイズになると泳ぐ姿も優雅で
貫禄ありましたわ(笑)



http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2020/8/7  23:30

投稿者:ちびた

すごいねこのヒラメのサイズ。
高級魚だから、かなりのお値段。
海の中を優雅にひらひらとヒラメってましたね(笑)


https://chibita-photo.com/

2020/8/7  15:44

投稿者:hisami

コメントありがとうございます

大和魂さん
比較的 砂地で砂かぶってる姿が多いです
大きく成長すると警戒心があまりないようで
ヒラヒラ泳いでたりします

ukiさん
10人分くらいあると思う❤
この大きさだと肝座ってて
触っても逃げないんだよね(笑)

慧竿さん
このヒラメは水深7〜8mでくつろいでました
魚屋ではたまに見るサイズですが
水中でこの大きさはお初でした

よしえさん
日本人のDNAは魚で出来てますからね(笑)
活きの良い魚は魅力的です

イノぶたさん
擬態化ね(爆)
日本酒のお供にしたいね❤

まっちーさん
カメラで撮るのは問題ないけど
銛で獲るのは大問題で犯罪です
今日は北海道のお天気!”大荒れだね 大丈夫??


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2020/8/7  12:22

投稿者:まっちー

おお!
そんな大サイズのヒラメに遭遇ですか!
ヒラヒラと舞い上がってくれたから見つけられたものの、
岩や砂地に張り付いてたら見つけるのは至難の技でしょ〜。

活き造りを創造するとヨダレでしょうが、
ダイバーが捕まえたら違反になるんでしょ。(^^ゞ

2020/8/7  9:28

投稿者:イノぶた

擬人化がすごいね!
ひらひらした泳ぎかたもきっと素敵なんだろうね
あれ? よだれが・・・ 笑)

http://inobutasama.blog.fc2.com/

2020/8/7  7:42

投稿者:よしえ

たしかに大きさわかりませんね〜(爆
わかり様がありません。
でもヒラメって大きいんですね〜
一匹買ったことないから。
生きてるお魚見て
旨そう〜!!
って言うのは日本人ぐらいだと
聞いたことありますが、
さすが!!


https://happy.ap.teacup.com/123789/

2020/8/6  20:53

投稿者:慧竿

デカク成るでなぁ!!ヒラメは!!

知ってる場所では、確かに浅場の岩の上で
どぅも昼寝しとるみたいじゃ!!^m^

メーターオーバーやけど・・・(^o^)

水深5m以下で見たら
ド迫力やで!!(@^^)/~~~

http://orangekyama.jugem.jp/

2020/8/6  16:44

投稿者:uki

巨大ヒラメ、活き造りにしたら何人分?(笑)

見つかったらいかん、大変!っと、ヒラメはあわてて岩に張り付いてカモフラージュしたわけね。
海のお魚さんも、うかうかしてらんない⁉(笑)

2020/8/6  15:55

投稿者:大和魂

砂地に身を隠しているものだとばかり思ってましたが
こういう岩場でも普通?にしているものなんですね

http://ss0806.blog29.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ