2019/8/31

物流は連絡船で  

青森〜函館を結ぶ連絡船
「青函連絡船」

鉄道連絡船のひとつで
本州と北海道の物流を担っていた


ブラタモリでやってましたよねぇ〜
(観た?)

函館駅のすぐ近くの港に停泊してる
「摩周丸」
ブラタモリでタモさんも訪れてたので
是非に行きたかった場所の一つ


クリックすると元のサイズで表示します



大正時代〜駅から更に線路を港まで伸ばし
青函連絡船に貨物列車を積み込む
ここからだね


クリックすると元のサイズで表示します



当時は画期的で北海道の物資を本州に
本州の物資を北海道に流通してた訳よね



クリックすると元のサイズで表示します



丁度ブラタモリでタモさんに説明してた元船長さんが
若い女子に丁寧に説明してましたわ
その近くで〜耳をダンボにして聞いてた私(笑)


出入港の際の船長さんの位置


クリックすると元のサイズで表示します


よう見えますなぁ〜♪



お天気が良ければ駒ヶ岳とか見えるみたい


クリックすると元のサイズで表示します



丸山山頂は雲かぶってるわね
あの麓にトラピスト修道院があるんですよ


クリックすると元のサイズで表示します



カッコいい〜♪


クリックすると元のサイズで表示します



さて〜少し休憩して
美味しいもん食べに行こう♪

2日目はメッチャ歩いててね
記録更新して32000歩も歩いてたわ!”!”(爆)


さぁ〜お次は美味しいお酒と美味しいもんよ






いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ



2019/9/3  9:03

投稿者:hisami

コメントありがとうございます

にぽぽさん
函館は歩ける範囲で見所・食べ処があって
楽しいですね〜
でも4日間では食べつくせないわぁ(笑)

まっちーさん
ねぇ〜船に貨物列車乗せちゃうって!”
凄い発想だし凄い実行力よね
気付いたら〜メッチャ歩いてた(爆)

ukiさん
そう物資だけではなく人もね
観光客や地元住民も大事な連絡船だった訳です
津軽海峡は難所だから揺れたでしょうね〜
おえぇ〜〜〜きっと何人も
吐きまくってたんでしょうね(爆)

イノぶたさん
ねぇ〜合流したかったわ(笑)
この前TV観てたら新潟の村上と粟島やってて
面白そう〜な場所ね
行きたくなったわ♪

ちびたさん
そうそう〜そんな時代の産物って凄いよね!”
そして青函トンネル掘って〜
本当に凄いと思う



http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2019/9/2  12:49

投稿者:ちびた

青函連絡船は30年以上前に1往復乗りました。
線路をのばして貨物列車を船で運ぶなんて、ほんと画期的。
日本がたくましく成長していた時代ですね。

https://chibita-photo.com/

2019/8/31  20:52

投稿者:イノぶた

私も 自転車背負って そちら側に行きたかったわ ^^いろんな旅が出来たらいいなと 思っています。
いやぁ〜 アクティブだわね! 
よー歩くわ! 笑)



http://inobutasama.blog.fc2.com/

2019/8/31  17:38

投稿者:uki

青函連絡船、物も運んだけれど、人もいっぱい運びましたよ。
幼き頃、秋田の親戚のところへ行くのに年一回は乗ってました。
津軽海峡超える時、波はマックスで、何回オウェ〜
となったことか(>_<) (笑)

2019/8/31  16:38

投稿者:まっちー

そういえば、タモさんも摩周丸に乗ってたね〜!
船内に線路があって貨物列車を積み込む。
「そこまで、やるかぁ〜〜!」(^^ゞ

一日に32000歩も、
「そこまで、歩くか〜〜!」(笑)

2019/8/31  14:23

投稿者:にぽぽ

函館ぶらってますねーー。素敵です。
ワクワクしちゃいます。

「北方民族資料館」にも行かれたんですね。
興味深い展示がたくさんありますよね!
函館には美味しいものがたくさんあるけど、何を食べに行ったんでしょう、楽しみです(^^

https://803fine.blog.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ