こんなお天気は ダイビング欲求が沸いてきて〜悶々します(爆) さてさて〜 若狭 舞鶴の楽しみはダイビングだけではありません もう一つのお…" /> お楽しみは続く | 高気圧ガールの欲望日記

2014/6/26

お楽しみは続く  


真夏を思わす日差しが続く数日で御座います晴れ
こんなお天気は
ダイビング欲求が沸いてきて〜悶々します(爆)

さてさて〜
若狭
舞鶴の楽しみはダイビングだけではありません

もう一つのお楽しみが
「かね和」

舞鶴道、西舞鶴インター近くにある
お魚屋さんです

ここに寄るのがお楽しみ

鮮魚や加工品が売っております
近くに「とれとれセンター」と言う道の駅も
あるのですが〜
そちらは少々お高い!”
私のお気に入りが「かね和」で御座います

特に美味しいのが「ツボダイの干物」



クリックすると元のサイズで表示します



火曜日の夜は干物で
取りあえずビールのあとで
美味しい酒に移行した事は
ご想像通りで御座いますウッシッシ

来週も買って帰りますわよ☆




そうそうヒラメイタ!
ハマチトルネードの「ハマチ」
出世魚で御座います

知ってる方は知ってると思いますが
一応書いてみましたのでご参考に^v ゜


ハマチは出世魚といわれるブリの若魚です
体長の大きさで呼び名が変わり
関西と関東でも呼び名が違っています

35cm以下のものをツバス(関東でワカシ)
35cm〜60cmのものをハマチ(関東でイナダ)
60cm〜80cmのものをメジロ(関東でワラサ)
80cm以上のものをブリと呼んでいます





いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします



人気ブログランキングへ




2014/6/27  10:03

投稿者:hisami

コメントありがとうございます

光さんへ
近所のスーパーでオリオンが売ってて
他メーカーのビールより
お安いのよ
股間に注意!”(爆)

イノぶたさんへ
お日様効果は偉大よね☆

らいむさんへ
ジュワジュワお汁が溢れる
美味しい干物です♪

gounaiさんへ
良い焼け加減でした♪


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2014/6/26  22:07

投稿者:光

オリオンビールを箱で買って来たの〜〜(笑)

でも…ハマチとか他の大きな魚に体当たりされたら大変だ〜
我は汽水湖で股間近くにボラが数匹ぶつかってきました。(笑)

2014/6/26  21:16

投稿者:イノぶた

楽しんでますね!!
干物の旨みはお日様の味かな?
干すと本当にうまいよねェ〜

2014/6/26  19:00

投稿者:らいむ

うーん、美味しそう。
肉厚の白身魚の干物が
食べたくなりました。


http://citrousbouquet.at.webry.info/

2014/6/26  16:27

投稿者:gounai

hisamiさん、こんにちは。

こちら、今日は雲が多く時々雨が降ってます、雷もなって雨が強く降る時も有ります。

干物、美味しそうに焼けてていいですね。
食べたい(笑)。

2014/6/26  14:24

投稿者:hisami

コメントありがとうございます

kuroさんへ
それは!”
失禁〜脱糞ものですわ!”!”
ハンマーヘッド100匹以上って
怖すぎる〜〜〜
本当にどこかで潜りましょうよ☆
伊豆諸島(八丈島辺り)が
最近気になってます♪

慧竿さんへ
可愛すぎる名前(爆)

まっちーさんへ
日本海の魚をオリオンで嗜む
粋でしょう〜(笑)

kiyoさんへ
私も行きたい!”
まだまだ足りない〜〜(笑)


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2014/6/26  13:25

投稿者:kuro

tornadoに埋もれたい!
遥か昔久米でハンマーヘッドに上を通られたときは(100匹以上!)死ぬかと思いました…
ひさみさんのblogを読むたびにあ〜ってため息をついております。
黒沢でした!

2014/6/26  12:26

投稿者:慧竿

まだまだ小さいのは

もじゃこ!(^_^)v

2014/6/26  12:21

投稿者:まっちー

写真のツボダイは身が厚くて、いかにも美味しそう♪
胸を張ってるようにも見えます。
お供がオリオンビールなんて素敵過ぎ!(^^)

ハマチとブリは一般的だけど、他は馴染みが薄くて、
知ってるのはのはイナダとワラサくらいです。

2014/6/26  10:36

投稿者:kiyo

こんにちは〜

今日もいいお天気ですよ〜
あ〜あ〜何処かに行きたいわ〜(⌒∇⌒)ノ

http://bbkiyo.jugem.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ