業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その781 RoS2周目その6

2013/8/26 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. SOC Return of Scar 2周目プレイ日記
---------------------------
■Agroprom
トンネル内にあるアーティファクト。 これを取ると一時的に動けなくなるので要注意。

クリックすると元のサイズで表示します

Loserはストーカーのたまり場であるビルの3階にいる。 AMK NSではアドレナリンのいたところである。

クリックすると元のサイズで表示します

Loserは「最近泥棒が俺の工具などを盗んでいった。 それがないと修理も加工もできない」という。 そのドロちゃんはトンネル内に逃げ込んだらしい。 というわけで泥棒退治となる。

トンネル内を走る幻の機関車。 Loserによると「この機関車を見たものは、程なく死を迎える」とのことだ。

なので、このSSを見た方も・・・w

クリックすると元のサイズで表示します

この奥にある死体を調べるとフラグが立ち、Loserと再度話すと「鉄の道を見渡せる所に登れ」と言われる。 無論あの監視塔のことだろう。

そこへ登り双眼鏡で線路をまたぐ橋のようなもの(名称不詳w)を見れば、アイテムがあるのを確認出来るだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

更にこの監視塔の屋根の上にもスタッシュがあり、Strelokの文書とポジショナー(位置を表示する例のメーター)を取得できる。

クリックすると元のサイズで表示します

線路の橋のスタッシュでは、火炎放射器と燃料、それに修理キットも入手できる。

取得したStrelokの文書には、カタコンベのStrelokの隠れ家に入るための位置情報も記されている。 これとポジショナーを使って位置を特定するのだ。

残念ながらこの文書はNardonaya Soljankaのように、ピストルスロットに入れて常時参照するというわけにはいかない。 このあたりもこのRoSの不親切なところである。 なので以下に書いておく。

経度 24 14 30 17
緯度 51 30 55 94
高度 187m

尚、私はfonts.ltxでかなり大きなフォントを設定している。 そのために「経度」や「緯度」の文字が位置情報に重なってしまい、読み取りにくくなっていた。

これは
gamedata\scripts\stco.scriptの204行あたりにある
lon_st_name:SetText("oxF")
lat_st_name:SetText("?xF")
alt_st_name:SetText("xF")

の3行を以下のように表示しない設定にすれば、位置情報が見えるようになる。 

lon_st_name:SetText("")
lat_st_name:SetText("")
alt_st_name:SetText("")

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このままでも問題は無いと思うが、心配ならこのシーンを過ぎたら(ポジショナーを使わなくなったら)元のファイルに戻しておいたらよいだろう。

この場所はAgroprom北西に4つある給水塔の、最も北西のものの上である。

クリックすると元のサイズで表示します

その地点に至ると下のトンネル状の場所へテレポートし、更に奥に進むとお馴染みカタコンベ内にテレポートされる。 後はいつもの道を辿りStrelokの隠れ家に入る。

ときれいなおねいさんが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

Scar「これは夢なのか? 夢ならば醒めないでくれい! 普段もてないこの俺がこの時ばかりは両手に花・・・」

スカ君は奥さんでさえ、あることないこと嘘八百、騙しにダマしてコマシたのである。 (でなきゃお嫁さんになってくれる筈がない、その顔で・・・)

しかし夢は必ず覚める。 我に返ったスカ君。

Scar「ああ・・・ もう少し続いて欲しかったなぁ・・・」

中にはレアな武器やアーティファクトがあるが、肝腎のものは例の場所にあるStrelokの手記である。

これでAgropromからCordonへの移動ポイントが開かれるので、Cordon経由でBarへ行く。

尚、このReturn of ScarではNardonaya Soljankaのようなテレポートアイテムはない。 不便ではあるが、このMODは基本一本道であり、AMK NSのようにやたらあちこちを駆け巡るというスタイルではないので、まあ我慢はできる。

S.T.A.L.K.E.R. SOC Return of Scar 2周目プレイ日記 その7へ続く

------------------------------------
Misery2.01クリア。

プレイ日記は後に書こうと思っているが、率直な感想は「がっかり」。 内容的に(ストーリーとタスク)が新しい要素が全くなく、バニラや1.0と同じという所が不満の原因である。

心配していたバグは、期待して?いたほどではなく、CTD・フリーズもほとんどなく、安定して動作した。

日本語化については、1.0のものを\text\engのみだがそのまま突っ込んだ。 時々テキストがない部分でIDのみ表示されるだけで、特に問題は無かった。 これは内容が1.0とほとんど変わらないということによるものだろう。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ