業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その780 RoS2周目その5

2013/8/25 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl MOD Return of Scar 2周目プレイ日記
---------------------------
■Cordon
着いた所はCordonの北東部。 この後はルーキーキャンプでOlegと話すと、Merc撃退のタスクとなる。 scientistsが死ぬと詰むので彼らの保護が必要である。

このMODではNPCの移動が多いが、これが非常に遅く、特に多人数になると死ぬほど待たされる。 待つ必要のあるNPCには特にマーカーもないので、どこまで来ているのかもわからず、余計いらいらする。 

今回も他のNPCが高架線を越えるあたり迄行っても、肝心かなめのOlegは北の検問所でスタックしていた。 

早く池沼行けよと話しかけると、

「やあ」
「またな」

でようやくヨタヨタと歩き始めた。 こ奴がルーキーキャンプに辿りつくまで後何時間待たなけりゃならんのか・・・ もたもたしてると秘技「ショットガン足下撃ち」を発動するぞ!

さっちゃんよりジーパンより、こ奴を撃ち殺したい・・・

とにかく不親切きわまりないMODである。

たまりかねて、gamedata\config\alife.ltxを改造。

switch_distance = 150  を
switch_distance = 400
にしてみた。 これは当たりでOlegグループのNPCは一斉に移動し始めた。 何億回目かの「やれやれ、ホッ・・・」

ようやく全員到着、Olegからはキャンプの西側を守ってくれと頼まれる。

クリックすると元のサイズで表示します

それはいいのだが、敵を全て撃滅してもタスク完了のメッセージが出ない。 又かよ・・・ でやり直し・・・

今度はOKで、引き続いて南の検問所のMerc撃退となる。 これもルーキーキャンプと同様に司令官を死なせないようにしなければならない。

この二つのタスクは、ほとんど戦闘らしい戦闘が行われないまま、完了になってしまう。 張り合いのないことおびただしい。 (難易度はベテラン) このReturn of Scarでは戦闘シーンはあまり期待しない方がいいかもしれない。

戦闘などどこ吹く風、お昼寝中のscientistsの皆さん。 能天気(脳天気と書いた方が似合う)というか暢気というか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ところがこのMODの良からぬところは、クリア報告にいくDimakiがどこにいるのか、マーカーなど全く出ない点である。 毎度お馴染み不親切なのだ。

Dimakiはここにいる。

クリックすると元のサイズで表示します

ルーキーキャンプではなくmilitaryの監視所にいたのだ。 ここからヘリに乗ることになる。

メインの進行に関わる重要な部分ならともかく、このような本筋に関係のないところで、やたら時間を浪費したり悩んだりするのは、決して嬉しいことではない。


ところで、このRoSはFPSのタイプとしてはどの部類に入るのだろうか? FPSには、正統的な銃撃戦メインのもの、探索主体のもの、ストーリー性重視のものなど色々ある。

探索主体のものとしては、Priboi Storyが代表的だし、ストーリー性重視ではSecret Path 2がピカイチだ。

このReturn of Scarは、銃撃戦主体ではないし、そうかといって探索がメインというわけでもない。 強いて言えばストーリー主体ということになるが、それにしてはストーリーが飛躍しすぎていて、よく理解できないところが多々有る。

なんとも不思議なMODではある。

Dimakiの話しでは、「もしAgropromに行くのなら、Loserという銃鍛冶に会え。 彼は我々の仕事をしていて、銃鍛冶の腕が良いだけでなく情報も色々と知っている。 会って損はないはずだ」とのことだ。

このヘリでCordon北東の台地にある車まで飛ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します

Barへは道路を挟んで反対側の台地にある移動ポイントから行ける。 エンジン始動はinsetキー。 車は使わない方が無難だが、今回は車に乗ったままBarに来てみた。 

使わない方が無難と書いたのに、案の定溝に落ちておまけに犬に襲われるスカ君。

クリックすると元のサイズで表示します

■Bar
VoroninからはDark ValleyのBorov暗殺の依頼を受ける。 Barから直接Dark Valleyには行けず、Wolf's Lairにいる爺さんから道を教えて貰うことになる。 このWolf's LairはSP2ではforest、AMK NSではReconnoitered Earthにあたり、爺さんはForesterにあたる。 

前回はDark Valleyより先にAgropromへ行って、Loserに会った。 それによりAgropromからCordonへの移動ポイントが開かれるからである。

現在はGarbageからAgropromには入れるが、AgropromからGarbageへの移動ポイントは開かれていない。 一方通行なのである。 なので先にAgropromへ行って移動ポイントを開いておいた方が、この先何かと便利なのである。

100radにはWolfもいる。 彼にはCordonのFanatic(このMODでは「fan」)の消息を伝えておいた。

クリックすると元のサイズで表示します

S.T.A.L.K.E.R. SOC Return of Scar 2周目プレイ日記 その6へ続く

Misery2.02パッチ到来。 今回のパッチは、2.01と違ってミニ修正のようだ。

http://www.mediafire.com/download/cn4cu1dch7hcnsi/MISERY_patch_2.0.2_QF.rar#!

今の所安定しているし、既にクリア寸前まで来ているので、とりあえずは様子見とし、今は当てないことにした。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ