業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その718 AMK Narodnaya Soljanka(NS) プレイ日記再開その47

2013/6/30 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD AMK NS プレイ日記。
---------------------------
■Pripyat
Pripyatには来たものの、Pripyatに保育所なんてあったっけ? COPのPripyat、つまりこのMODでの東Pripyatには幼稚園などがあるが、ここにそんなものが果たしてあるものか?

この保育所なるものは、SP2でGhostやFangが隠れていたアパートのことだった。 マーカーが出ないのでSP2をやっていない方にはわかりづらいと思う。 

クリックすると元のサイズで表示します

同じAMKのMODであるAMK NS・SP2・RoSには、目的やアイテムの場所などに共通点が多い。 恐らくは同じ素材を使うからだろうと、私は勝手に想像している。

鍵のかかったドアを2つ開けて入った部屋にあるバックパックを取ると、Cornが現れてロックされた金庫を開けてくれる。 この金庫は開けても取れるものは何もない。 はて?

その後Fangの到着を待つのだが、これがえらく時間がかかる。 Pripyatの移動ポイント迄迎えにいったりして時間を潰し、20分近く(実時間で)たってから戻るとようやくFangがいた。

そして、地雷を床と階段に設置することになる。 どこに設置すればよいのだろうか?

とりあえずまず一つめを玄関にと、地雷を「捨てる」する。 

爆発死亡・・・・・・

??? 繰り返すこと数回、ようやく気がついた。

又々得意技、地雷を設置してそのまま前に進んでいたのだ。 目の前に地雷があるのに前進すれば、そりゃ地雷を踏むわな。(汗

気を取り直して、玄関、階段の下、階段の途中に設置、後ずさりしてから向き直って進む。 戻ってFangと会話する。

Strelok「お前はなんでここにいるんだ?」
Fang「仕事だ。 AMKの宣伝なんだ」

と、AMK NSのコマーシャルをしてくれる。 ご丁寧にHPのURLまで入っている。

大丈夫、FangもArharaさんも大丈夫だよ。 ホームページのURLはちゃんとFAVOLITEに入れてあるから。

その後地雷の爆発音が聞こえる。 敵がひっかかってくれたらしい。 文字通り「地雷を踏む」というやつ。

クリックすると元のサイズで表示します

この後は赤森(CSの)に向かうようだ。 ここからだと一旦Radarに戻り、南部の移動ポイントから行くことになる。

タスク欄には無線技士を守れというタスクが、未完了のまま残っている。 余った地雷は危険なので撤去したが、これは設置したままの方が良かったのか? 又やり直しの可能性も残されている・・・

■Red Forest
出た所はRed Forest最南部なので、フォレスターに会うためには北へ?と進むことになる。

フォレスターはあの小屋にいた。 彼からはスナイパーを殺して欲しいという依頼を受ける。 塔の上に登り、双眼鏡で敵を確認する。

ところが例によってこの敵が出てこない。 何度かロードし直したが不可。 Red Forestに入る前のPripyatからやり直しとなった。

塔のキャットウォークは四角形なので、四方を見渡すには移動しなければならない。 一つの地点でぐるっと見回すということはできないのだ。

ところがスナイパーの方角と位置が全く不明で、どちらから出現するのかがわからない。 で、検索すると動画が見つかった。

スナイパーの位置は、柵の切れ目の有るところのやや手前(左手に柵を見て)で、正面左手中央に箱があるが、その左上の木の陰。

http://www.youtube.com/watch?v=aL5eIv6au0c

ところが、いざ狙撃ポイントにつくとエミッションが始まる。 寝袋を使って時間つぶしをするとフリーズする。 ロードすると落ちる。 この繰り返しでどうにも進行しない。

やむを得ず荒療治ではあるが、ブロウアウトを無効化してみた。 gamedata\scripts\amk_mod.scriptである。 要するにブロウアウトの関数「function Run_Blowout_pp()」の中身を削除して、いきなりENDに行くようにしたのだ。 (関数自体を削除するとアウト)


これによる副作用は、恐らく何かあると思われる。 例えば、ミュータントモンスターやアーティファクトのリスポンがないとか、その他の副作用もあるかもしれないので、不要になったら元に戻すつもりでいる。

これはうまくいったが、やはり敵は出て来ない。 

一体にこのMODではNPCの登場に非常に時間がかかる。 理由は不明だが、そのシーンの場所にいきなりリスポンさせず、ある程度離れた場所から歩いてこさせるようにしているのかも知れない。

これは動作は自然だが、スタックしたり道に迷ったりする可能性が高い。 ユーザー側から見ると、あまり有り難いシステムではない。 直接その場にリスポンさせてくれた方が手間がかからないからだ。

待ちかねて動画で敵のいる方角へ捜しにいったら、いたいた! 早速ブチ殺して無事タスク終了。 

敵の位置。 レティクルのあたりにいる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これに3時間程かかってしまった。 大半の時間は落ちたりフリーズしたりする原因調査とロードの時間である。 馬鹿馬鹿しい・・・

フォレスターに報告し、机の上に銃があるので取る。 その後又フォレスターと話すとフォトピストルというものをくれる。 又Last Dayという派閥についても言及し、更にはハンターキャンプについても語る。 そこの死体から何かを取って来なければならないようだ。

これがフォトピストルというゲテモノ。 既にカメラガンというものがあるのに、その上なんでこんなものが必要なんだ? カメラガンも充分にゲテだが、これはその上を行くゲテさ加減。

クリックすると元のサイズで表示します

ハンターキャンプはここの洞窟の中。

クリックすると元のサイズで表示します

尚、この洞窟を通らないと先へは進めない。

目的の場所はそのキャンプを通り抜けた先のくぼみにある。

クリックすると元のサイズで表示します

死体からアイテムを取るとSMSが入る。 どうやらVarlabのMaplesに見せに行かなければならないようだ。


AMK Narodnaya Soljanka(NS) プレイ日記再開その48へ続く
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ