業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その612 Far Cry 3 又も早とちりと動物虐待編

2013/1/17 | 投稿者: Hal

前回書いた

>これまでの所は進行不能な致命的バグには遭遇していないが、ミッションの対象の>マーカーが出ないというものがあった。 アーンハルト氏に会うミッションだが、>最初はマップ西端にマーカーが表示されていたが、いつの間にか消えていた。

この記事だが、これは電波塔を開放すると、今まで暗色だったマップがカラー表示となり、その西端に表示された。 「y」なしのuPlayに続いて又も私の早とちり。(汗
前回はやや否定的な内容だったので、今回は少しばかり褒めてみたい。


全体の印象としては、やはりFPSというよりサバイバルに重点がおかれているな、というところか。 グラフィックはきれいだが、緊迫感はあまりなく、淡々と進んで行くという印象が強い。

現在はメインタスクを止めておいて、武器や武器ホルスター、財布(財布にまで金とモノが必要!)、バックパックや弾入れなどの装備を充実させることに重点を置き、せっせとアイテム集めをしているので、余計そんな感じを強く受けるのだろう。

ステルス要素が強いのも、私の好みとは少しばかり離れている。 勿論何が何でもステルスはだめと言うことではなく、ステルスが入ると戦闘のテンポが遅くなるのがいやなのである。

このゲームでアイテム集めとなると、どうしても動物をブチ殺して皮を剥ぐということになるが、これはちと嬉しくない。 特に犬好きにとってはわんこを殺して皮を剥ぐというのは、いかがなものか。 英国動物愛護協会あたりからイチャモンがつくのではないか。 

英国の動物愛護協会は超強力ですぞ! 犬(盲導犬などではなく通常のペットの犬)をつれて入ってはだめというお店(これ自体英国では極めて希 犬連れで入れるのが当たり前なのだ)があると、協会員がわんさと出張ってきて店の回りを囲みデモンストレーション。 お客さんは恐れをなしてみんな帰ってしまう。 

これでつぶされた店がウン十だかウン百だかという噂。 大半は潰される前に音を上げて降参、「犬OKね」で落着というケースの方が多いとか。

なにせイギリスは、児童虐待の罪よりも動物虐待の罪の方が重いのだ。 確か動物虐待の罪は懲役5年、児童虐待の方は3年だったかと思う。 いくらなんでも動物をいじめるより人間ををいじめた方が罪が軽いというのはおかしいんじゃないか、という意見が出て法改正となると、協会が又出張ってきてたちまち廃案、というのが何度も繰り返されたそうだ。 但し、これは大分前の話なので、現在は状況が変わっているかも。

某所に、「犬を連れて歩くにはどうするの?」という質問に、「犬を飼うには 骨あげればハートマーク出て来て飼えるよ 自販機にもたまにあるぞ」とかいう書込が有った。

しかし・・・

「だまされた(´・ω・`)骨なんてアイテムねえよ」

これは嘘だったらしい(笑) 悪いやっちゃ。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ