業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その595 犬を呪わば穴二つ編

2012/12/4 | 投稿者: Hal

犬捕獲しようと注射器用意、誤って自分に刺し昏睡=浙江
Y! 【社会ニュース】 より

--------------------------------
  浙江省杭州市内の同徳病院に、意識を失って倒れていた30代前後とみられる男性が運び込まれてきた。男性が意識を回復したのは3日後だった。男性は外を歩いている犬を強力な筋肉弛緩剤注射を使って捕まえ、食肉用に売りさばくことを続けていた。誤って1本を自分に刺して昏倒した。中国新聞社が20日付で報じた。

  「もう恐いことはありませんよ。なんでも話しますよ。犬をつかまえようと思って、薬が入った注射器を持ってオートバイに乗っていました」――。男性は話し始めた。「何でひっくり返っちゃたかは分かりません。何も思い出せないんです」という。
--------------------------------

要するにこの男、筋肉弛緩剤を使って犬を捕らえ、食用として売って金にしようとしていたらしい。 ところが天罰てきめん、犬を呪わば穴二つ、ば天に向かって吐いたつばは自分にかかる。 オートバイの振動などで注射器の針が自分のおケツに刺さってしまったというお粗末。

しかしこんな奴が売ったDOGMEET(犬肉)を食べたら危険なんじゃないか? 筋肉弛緩剤入りの肉ですぞ。 筋肉弛緩剤ならまだしも、青酸を使う奴までいるらしい。

それにしてもあの国ではなんでもありますなあ。 まあ、バクハツしなかっただけましだが・・・
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ