業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その516 夢の「はいえんど(まがい)ましいん」編

2012/6/9 | 投稿者: hal

夢の「はいえんどましいん」(まがい)のインプレッション続きの続き。

かなり高速になり且つ安定したことは間違いないが、グレードアップ後にプレイしたのは、F.E.A.R.2とかペインキラーとかCrysisとか、FPSとしては比較的軽い方のものばかりだ。

これでS.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl の Narodnaya Soljankaのような超重量級はどうだろうか。 というわけで、Narodnaya Soljanka DMXでメモリ増設とグラボアップの効果があるか、試して見た。 

結果は劇的だった。 初期画面表示迄1分足らず、データのロード2分! 前のQ9550+GTX560+4GBメモリでは、初期画面迄2.3分、データロードが最大で8分、平均して4-6分だったので劇的に速い! 

しかもカクカクが全くなくスムーズな進行。 これはやはりi2700K+GTX580、それに何より8GBメモリのおかげだろう。 ホクホク>^_^<・

時間がなかったのでほんの数分のプレイだが、恐らくOut Of MomeryによるCTDは、相当減るのではないかと思われる。 前回のプレイ時間は約50時間、その半分位はCTD対策と英語の翻訳に費やされた。 実際にプレイしていた時間は20-30時間だろう。

無論バグによるフリーズ・CTDなどは幾らハードウェアをアップしてもどうにもならないが、まずはNarodnaya Soljankaを普通にプレイ出来そうな環境にはなったようだ。

後にもう少し長時間テストしてみるつもりだが、英語プレイは疲れるからなあ・・・

というわけで、S.T.A.L.K.E.R. Narodnaya Soljanka DMX を2時間ほどプレイしてみた。 結果はCTD・フリーズ共に一度も無し。 これまでだと2時間プレイすれば少なくとも1.2回、多ければ4.5回はCTDがあったので、これまた劇的に改善された。 これで日本語プレイなら言うことはないのだが・・・

これが1年後には「楽しかった思い出」になってしまうのだろうか・・・


~>゚)〜〜〜の足 S.T.A.L.K.E.R.関連のWikiがあったaaa cafeが閉鎖してしまったようだ。 調べ物でShadow of ChernobylのWikiに行ったらリンク切れになっていた。 MODスレから移転先を探し出して繋がったが、プロバイダの都合によるブログやBBSなどの閉鎖は大いに困る。 維持費その他やむを得ない事情もあるのだろうが、利用する方には迷惑なことである。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ