業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その437 私のFPSベストゲーム編

2011/12/13 | 投稿者: hal

いわゆるお勧めFPSだが、万人にお勧めとは言い難い。 私なりにプレイして感心興奮没入だったFPSを幾つか上げてみた。 基準は全く私個人のインプレッションのみなので、おすすめFPSというよりお好みFPSと言った方が正確だろう。 マイナーなものや風変わりでへんてこりんなものが多く、これをもって万人向けのベストFPSゲームとは決して言わない。

実はこれを書いた直後にGSCの件を知った。 なんとも絶妙というかもの悲しいタイミングである。

1 S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC) いわゆる「バニラ」
  S.T.A.L.K.E.R.シリーズ第1作で奇跡の名作。 ペインキラーやシリアスサムなどの一網打尽爽快系のFPS、或いはCODのようなリアル戦争ものとは全く異質なFPS。 原発事故後のチェルノブイリとその近辺を舞台に、シリアスで且つぶっとんだ設定と舞台。 
  
  バグの多さとゲームバランスの悪さそれに取っつきの悪さ、プレイ時の重さは特筆もの。 それじゃいいとこないじゃないかという人もいるだろうが、一度プレイして魅了された者は「ゾーン」にのめりこみ、何時までもそこに留まりたいと望む。 
  携行重量の制限や銃器や弾丸の設定が数百項目もあり、それが自由に設定できるというリアルさ(というより煩雑さ)には、戸惑う人もあるかもしれない。 バグは歴代バグワーストリストの2位だか3位だかで、バグとS.T.A.L.K.E.R.はセットやで。 日本語MOD有り

2 S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl Priboi Story
1のSOCのMOD。 S.T.A.L.K.E.R.はMODの多いことで有名だが、その中でもピカイチの存在。(Narodnaya Soljankaを除いて) バニラ(オリジナル)とは主人公もストーリーラインも全く異なるという、ほぼ完全な新作に近いMODだ。 日本語MOD有り


3 S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl Narodnaya Soljanka (NS)
Narodnaya Soljankaとは「ごったにスープ」という意味だそうだが、これはS.T.A.L.K.E.R.3作の全てのマップや登場人物などを1つのMODにぶち込み、その上新たなタスクなどをわんさと詰め込んだという、無茶苦茶なしろもの。

サイズが20GB以上(無論MODのみで)という恐ろしいもので、4GBメモリ+32ビットOS環境では Out of Memory によるCTDの連続で満足にプレイできない。 64ビット+8GB以上のメモリ必須?という化け物MOD。 本家のメーカーであるGSCのサイトでは、人気MODのトップを独走している。 平均プレイ時間200-300時間という超弩級MOD。 まことに遺憾ではあるが、日本語化MODは今の所ない。 面白いが英語プレイは疲れる・・・

4 S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat
通称COP。 S.T.A.L.K.E.R.シリーズの第三作でSOCの前日談。 バグはかなりフィックスされて、シリーズの中では比較的安定している。 日本語版及び日本語MOD有り

5  S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky
通称CS。 シリーズ第二作でSOCの後日談である。 開始マップであるSwampsの雰囲気が特に素晴らしいが、内容そのものはシリーズでは最も劣るし、バグも相当多い。 日本語版及び日本語MOD有り

6 Dead Space
  これまでプレイしたゲームの中でも「最も怖い」ゲーム。 「金を貰ってもイシムラ(舞台である宇宙船)には行きたくない」とのこと。 音響と映像を駆使した怖がらせは、わかっていてもギョッとする。 怖いのが嫌いな人にはお勧めできない。(笑) 制作者はバイオハザード4に触発されたとか。 日本語MOD有り 日本では未発売

7 BioShock
  不思議感覚のFPS。 内容的にはアクションアドベンチャーに近いが、レトロなのにメカメカしい雰囲気が素晴らしい。 海底都市なのに蝶が舞い花が咲く、この情緒的な情景が良い。 2も中々の出来。 日本語MOD有り

8 Cryostasis
重い暗い寒いなど、なにかと不評のゲームだが、私にとっては面白かった。 寒々とした極北の氷に閉ざされた砕氷船の雰囲気は悪くない。 東欧系のFPSの常としてストーリー主体であり、ゴーリキーの小説などが取り入れられている。 日本語MOD有り 但し完全な機械翻訳で、英語でプレイした方が遙かにわかりやすい。 日本語版推奨

9 Metro2033
これも東欧系FPSで、S.T.A.L.K.E.R.の前任プログラマ達が独立して作ったゲーム。 そのせいか銃撃戦などはS.T.A.L.K.E.R.の雰囲気とよく似ているが、内容的にはS.T.A.L.K.E.R.より大分落ちる。 原作はロシアの現代SF(翻訳有り)。 日本語MOD有り

10 Half life2
1はFPSというよりほぼ完全なアクションアドベンチャーだが、2は銃撃戦の要素が多くなっている。 色々と凝った趣向でプレーヤーを飽かせないし、難易度は1より大分低くなっているので万人向きか。(1はアクションになれていない人にはかなり難しい) STEAMオンリー マルチランゲージで日本語もあり

11 F.E.A.R.
PS2のゲーム零シリーズにインスパイアされたというホラーゲーム。 赤い少女(アルマたん)も出て来る。 但しDead Spaceあたりに比べると、あまり怖くはない。 日本語MOD有り 日本では未発売 尚2は駄作に近い。


衝撃的なニュースがあった。

ウクライナのS.T.A.L.K.E.R.シリーズのデベロッパー、GSC Game Worldが閉鎖の模様、STALKER2のプロジェクトは中止!とのこと。

これはっ!・・・ なんということだ。 もし真実なら残念すぎる悲しすぎる。 もうS.T.A.L.K.E.R.の新しい世界は見ることが出来ないのか。 来年の発売を心待ちにしていたのに・・・ うぉお〜悲しいぞぅ! せめてNarodnaya Soljankaの日本語MODがあればなあ・・・

コンソールでS.T.A.L.K.E.R.2を発売しようとしていた社長と、PCにこだわっていた製作側との対立だとかと言う説もあるが、果たして? 2のマルチプラットフォームは前から言われていたことだが、S.T.A.L.K.E.R.のような破天荒なゲームを無理矢理コンソールにすれば、規制その他でPC用の方も内容が劣化することは目に見えている。 そこまでしてしなければならないことなのだろうか?

月曜つまり12/12(本日)にGSCの正式発表があるそうだが、単なるデマであって欲しいと衷心から願う。 13日現在では新しいニュースや公式発表は、こちらには伝わっていない。

デマでもよい、宣伝でも良い、釣りでも良いから誤報であってくれ。 残り少ない私の人生での、生きる楽しみが大きく減ってしまうよりはましだ。
2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ