超高級非効率電熱器

2009/3/3 | 投稿者: Hal

昔電熱器というものがあった。 コンロにニクロム線を張り、それに電流を流して熱を発生させ、煮炊きするというもので、やたら電気代がかかって効率が悪い。 無論とうの昔に姿を消して、今時そんなものを使っている人はいない。

と思っていたら、現代にも存在したのだ。 とにかく熱い。 後ろに立つともわっと熱気がたちこめる。 これを2.3台動かしておけば、冬場でも暖房はいらないだろう。 乾燥機に入れ忘れた靴下を、ファンの後ろにぶら下げておいたら、1時間ほどでからからに乾いた。 

その名をPentiumという・・・
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ