業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その300怪記念 熱帯雨林での怪談編

2011/2/2 | 投稿者: hal

このところアマゾンで買い物をする機会が増えたせいか、アマゾンからDMが頻々と舞い込む。

曰く「**を購入したあなたに■■をお勧めいたします」などなど。 煩わしいことではあるが、まだこれはいい。 

気持ち悪いのは熱帯雨林に一歩足を踏み入れると、

「こんにちはhalさん。 おすすめ商品があります」
「これにも注目」
「チェックした商品の関連商品」
「New for You」
「本のおすすめ商品」

などの惹句がトップページにずらりとならぶ。

果ては

「ベビー&マタニティのおすすめ商品」 などというものまである。
このわしが妊婦にみえるのかッ!

「あなたはこれとこれをチェックしました」とか「これを購入しました」などの、個人的情報をこれだけ並べ立てられると、不気味になってくる。 熱帯雨林の中で、首刈り族に始終監視されているような気がしてくるのだ。


その内に、

「あなたは昨日『*ENGAソフトチューブカップ』をチェックしましたね。 そうですね? 間違いないですね? 嘘を言ってもちゃんとこの通り記録に残っていますよ」

「あなたは本日『*(この伏せ字は kcs のいずれかと思われる)学生スクール水着セット』をチェックしましたね。 そうですね? 間違いないですね? 嘘を言ってもあなたの記録が残ってますよ」

「あなたは明日の選挙で**党に投票するつもりですね。 そうですね? 間違いないですね? 嘘を言ってもあなたの記録が残ってしまいますよ」

というようなメッセージがトップページに踊る、というような事態になりかねない。 さすがは昼なお暗き熱帯の雨林、暗黒の世界。 正に怪談ではないか。

当ブログ書込300回記念にしては、なにやら恐ろしいことではある。

それにしても、ようもまあつまらぬことくだくだとを300回も書いてきたものだなあ・・・
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ