業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その268 Wikiウィキ編

2010/11/16 | 投稿者: hal

ネットで仕事(或いは趣味ででも)をする人間の大半が、毎度お世話になってますウイキ。 そのウィキにもいろいろある。

「本家ウィキペディア」以外にも、なんとかウィキにかんとかWiki、更にはWikiとはいわないがそのパロディである「アンサイクロペディア」、その他ごまんとある。

Wikiは元々はカニンハム氏作のプログラムの名称であり、それを公開してところ色々な環境に移植され、広く使われるようになった。 語源はハワイ語で「速い」とか「急ぐ」という意味の言葉だそうだ。

そのWikiの中でも異色のものがある。 「Wikileaks(ウィキリークス)」という、機密情報の内部告発のWEBである。 投稿者の匿名性を維持するためには最大限の努力を払っており、例え強権による命令であっても簡単には屈しないそうだ。

今回の尖閣沖事件の流出先はYouTubeだったが、こちらはグーグル経営であり、差し押さえ令状でたちまちIPアドレスがばれてしまった。 もしこの流出先が「Wikileaks(ウィキリークス)」であったら、差押え令状が出ても簡単にIPを教えなかっただろう。 残念ながら日本版(日本語版)はないようだ。

しかし、もしこのビデオが「Wikileaks(ウィキリークス)」に発表されて身元が明かされなかったら? 海保の保安官の目的は、むしろ達成されなかったのではないか? 

流出の目的は未だ明かされていないが、恐らくは政府に対する抗議の意味合いが強いものと思われる。 そのような場合、流出者が匿名のままであるより、現場である(しかも無理矢理責任を押しつけられた)海保の人間であった方が、抗議としてはより効果的ではないか。


話変わって弊社ホームページの更新が滞っている。 あまり見やすいHPとは言えないし、やらにゃいかんなあとは思っているのだが、色々と事情がありまして、うう・・・ 

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ