S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4402 閃の軌跡 PC

2021/12/17 | 投稿者: Hal


閃の軌跡 PC その10

------------------------------------------------

エベル街道は、霧の日と晴れの日では、全く様相が異なり、晴れていると鄙びた美しい佇まいが展開している。

最深部にエベル街道の手配魔獣がいたが、これは全くの鎧袖一触、楽勝だった。

午後には追加クエストの「幻の魚を求めて」が出る。

これは宿酒場「アプリコーゼ」にいるウェイバーからの依頼で、エルベ街道1で、ゴルドサモーナという金色の魚を釣ってくる、というクエストである。

もう一つ、隠しクエストとして、レグラムの湖を眺めているシンディに話しかけると、「鉄騎隊の御守り」が出る。

エベル街道2で、高い崖のあるところにあるそうだ。

釣りタスクだが、実際にやってみると、空のエステルの釣りとはまるで違い、ヒットした後は3種のキーの早押しとなる。

Halさんが一番苦手な奴で、これはスルーとした。

必須ではないので問題はないだろう。

お守りタスクの方は、エベル街道2の高台にあり、グローグラスを入手できた。

これで遊撃士協会に戻ると、子どもがローエングリン城に入ってしまったという知らせがあった。

一行は早速ローエングリン城に赴く。

ここでも旧校舎地下と似たような壁や仕掛けがあるが、なにか関係あるのだろうか?

最深部でボス敵と対戦、勝つのは勝てたが、その後敵が再起した時、どこからか槍のようなものが飛んで来て、敵を打ち倒す。

ラウラは「あれは光の聖女の槍ではないか」と言うが、さて?

これで特別実習は3日目となり、ガレリア要塞の見学である。

ここではだだっ広い要塞の各所を回って、クラスメートと会話することになる。

要塞各所を周り、全ての士官学院生と話し終えると、演習の開始となるが、弾薬はペイント弾と実弾の両方を使うそうだ。

間違えて味方を撃ってしまうとえらいことになるだろうな・・・

帝国軍最強と言われている第4機甲師団の司令官は、エリオットの父、猛将クレイグ中将だが、エリオットには大甘で、出会うなりいきなりひし!と抱きしめた(;´Д`)

そして翌8月31日、特別実習の4日目では、あの解放戦線が要塞を襲撃してきた。

彼らの狙いは、巨大列車砲の奪取らしい。

列車砲なら、ここからクロスベルの通商会議の行われている、高層ビルを破壊できるだろう。

そして鉄血宰相を倒すのが、解放戦線の真の狙いだろう。

リィン達A班は、パーティーに入ったサラと共に、右翼の列車砲を奪還することとなった。

ところどころ通路が分断されている中を進むと、飛行場に出て、導力艇がおかれている。

それを調べようとすると解放戦線登場、戦闘となり、SだのCだのが登場するが、いずれもえげつない強さである。

B班も敵を倒したようで、「第5章 動き始めた意志」は終了する。

引き続き、「第6章 黒と銀 鋼都動乱」となる。

9月18日である。

寮へ帰ろうとすると、トワ生徒会長と出会い、買い物のお供をすることになった。

そして学園祭の出し物の相談となったが、詳しいことは翌日とのことだった。

9月19日は自由行動日で、次の必須クエストは、「旧校舎地下の調査E」と「個人的な依頼」の2つで、任意クエストは「手料理のプレゼント」のみである。

「手料理のプレゼント」は、学生会館の厨房でミントからの依頼となる。

「個人的な依頼」はアンゼリカからで、ギムナジウムでアンゼリカと戦闘となる。

「旧校舎地下の調査E」は、いつもの旧校舎クエストである。


閃の軌跡 PC その11へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ