S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4390 零の軌跡 PC

2021/11/26 | 投稿者: Hal


零の軌跡 PC その12

------------------------------------------------

クイント老人に、最近は三種の花を供えるという風習は、あまり行われていないのになぜと問うと、着いてこいという。

着いていった先には墓があり、アリオスの妻やロイドの兄ガイの墓標もあった。

クイントはガイとは飲み友達であり、彼の弟たちがどのように育っていたかを知りたかった、と言うのである。

これにてタスクは無事終了、次の「魔導杖の新機能開発」となった。

これはティオなど用の、魔導杖の新機能を開発し、強力にしようというプロジェクトである。

必要なものは「Tマテリアル」である。

これはあの苦戦した、裏通りのルバーチェ商会の宝箱にあるらしい。

しかし、Tマテリアルのある場所の宝箱は、既に空になっている。

はて? 取ってから売ってしまったということはないだろうし、これは断念しかなさそうだ。

念のためショップで調べても、売ってはいない。

更に念のための念のためで、持ち物を調べたら・・・

ありましたがな、Tマテリアル!

「バカだねおまいは 本当にバカだね・・・」

早速駆けつける旧市街のギヨーム工房。

無事魔導杖の新機能開発は完了、ティオは新クラフト「アブソリュートゼロ」を修得した。

次のクエストだが、「新作人形の受け取り」は、要dpが288以上とのことで、表示されない。

現状出来るのは、「星見の塔の手配魔獣」、「月の僧院の手配魔獣」、「古戦場の手配魔獣」の3つである。

まずは「星見の塔の手配魔獣」からで、ここの魔獣はあまり強くないので、順調に6Fまで上がると、回復ポイントがある。

この先がボス戦なのだろう。

ボスも大したことはなく、無事制圧。

しかし、クロスベルに戻るためのショートカットはなく、延々と街道をバス停まで歩いた。

次は「月の僧院の手配魔獣」だが、前回のプレイでは苦心惨憺して最深部へ到達するルートを開いておいた。

しかしそれは今回は使えないのだ。

あの七面倒くさい作業をまたやるのかよ・・・

と、またも早とちり、そのまま先に進むと、ちゃんと手配魔獣との戦いになった。

これも意外に簡単に勝利し、次の「古戦場の手配魔獣」に進んだ。

古戦場へは、アルモニカ村から1エリア街道に移動し、少し下に右上に行ける道があるが、そこを入ると古戦場である。

ここでも散々迷ったが、なんとか手配魔獣を倒して、タスク完了。

残るタスクは「求む創作料理!」だけになってしまった。

10種の仰天料理のレシピを集めるのだが、9種までは集めたが最後の1種が埋まらない。

そもそもレシピは、特定のタスクをクリアすると貰う場合が多く、後からでは入手できない場合が大半なのだ。

それでも、遙々タングラム門まで行き、新しいレシピを入手して、これで10種の仰天料理のレシピ完了となった。


零の軌跡 PC その13へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ