S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4368 空の軌跡 the 3rd

2021/10/17 | 投稿者: Hal


空の軌跡 the 3rd その3

------------------------------------------------

マザーボードなどいじるのは、目がよく見えないのは非常に辛いことであり、おまけに指まで震えるので、ピンの細かい所など全く見えない。

もうパソコンのマザーボードなどいじるのは、無理だなと痛感した。

齡は取りたくないもんですなあ・・・

今回依頼した修理業者さんは、ドクターホームネットという所だが、非常に親切でけ且つ腕もよく、実にありがたかった。

但し、今回はWindows7が使える古いマザーボードは入手出来ず、Windows10用のマザーボードとなってしまった。

これまでの7と違って使い勝手が悪く、10でなんとか使える状態迄持って行くのに、数日かかりきりだった。

しかも、クロームがおかしくなり、起動の都度新たにタブを入れ直さなければならない、という情けない状態になった。

これはクロームを何度インストールし直しても同じであり、ついにクロームの使用は断念し、FireFoxを入れた。

クロームより大分遅いし、使い勝手も悪いが、エッジよりはましだろう。

ということで、今回の騒ぎ(Halさんだけの)は治まったのである。


第二話 異界化王都 王都グランセル異世界

石碑の先で結界がある所では、今は結界が亡くなっていて、先に進める。

進むとグランセルに飛んだが、王城への扉も不気味なもので、皆の記憶にあるグランセルとは雰囲気が全く違う。

ここも異世界なのである。

遊撃士支部の3階には月の扉2があるが、これは要シェラザードなので、現在は利用できない。

したいとも思わないが・・・

隣の釣公行師団2階には太陽の扉2があり、こちらは要エステルである。

グランセル城前には星の扉1(短篇ストーリー)があり、ユリア・ミュラーで入れる。

城門には敵がいて戦闘となるが、勝っても直ちには城内には入れない。

一旦拠点に戻って王城で取得した封印石を使うと、ミュラーが出てきた。

ミュラーを入れて、西地区から更に西に進むと波止場となり、山猫号が停泊している。

カプア一族はアリシア女王の計らいで恩赦となり、今は運送業をしていた筈である。

山猫号の北にある波止場の倉庫で鍵を入手し、山猫号に戻って封印石発見、拠点で使うとボクッ娘が出てきた。

例によって思わせぶりな演出で、王都の障害がなくなるシーンが描写されるので、又王都へ飛ぶ。

グランアリーナでは、左側の控え室からアリーナに入ると、連戦となり、勝つと女王宮に入れるようになる。

拠点では真打ち登場、ヨシュアが現れ、ケビン・リース・ユリア・ヨシュアで王城に入った。

進むと、グランセル城には人間はいないが、封印区画へ下るエレベーターがあり、地下に降りた。

更にもう一つのエレベーターで最下層に下ると石碑があり、影の王ロストルムが現れて戦闘となる。

戦闘には勝つと「封印石」を入手、第二話 異界化王都はこれにて終了である。

「第三話 金の道、銀の道」である。

自動で拠点に戻り、封印石を使うと火の玉が大小2つ出る。

小さい方はシロハヤブサのジークで、大きい方はクローゼである。

この先はケビン組とリース組の二手に分かれて、金の道銀の道を進むことになる。


空の軌跡 the 3rd その4へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ