S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4180 ランス6 ゼス崩壊

2021/3/27 | 投稿者: Hal

ランス6 ゼス崩壊 その9

-------------------------------

ここで「残存1個部隊を殲滅せよ」に再挑戦、

なんとか部隊20は殲滅し、残るは魔物隊長のみとなった。

これは魔物隊長が中々見つけられず苦戦したが、ようやく探し出してクリア。

残る任務は、「ネオペンタゴンをとめろ」である。

崩壊したペンタゴンを、元幹部の一人エリザベスが再建したので、その行動を阻止せよ、という任務である。

場所は前と同じ赤川近くのマンタリ森だが、天井のライトが消えている所は、落とし穴、という嫌みなトラップがある所である。

幹部の一人ロドネーと出会うが、彼が待つという西の部屋に入ると、毒ガスでゲームオーバーとなる。

これは南へ降りロドネーを退治、東の奥の部屋でエリザベスと遭遇となり、ボロボロのエリザベスを基地に連れ帰った。

次は「元四天王パパイアの反乱」である。

元四天王のパパイアは、 現在は解任されているのだが、跳躍の塔に立てこもったまま出て来ない。

これを説得してくれという、ガンジーの依頼である。

跳躍の塔では、スタート地点が30階であり、32階ではネルソンと出会った。

彼はパパイアの父親だったのだ。

跳躍の塔にはトラップは全く無く、あっけなくパパイアと出会うが、彼女はアベルトとなにやら話しているが、友好的な雰囲気ではない。

対戦はあっけなく勝ったが、このパパイアはニセモノで、ポンと弾けたニセモノからは、「モノホンは地下にいるよ」という手紙が出てきた。

そして対人破壊爆弾がしかけられているとも書いてあるが、それも嘘だった。

自動で拠点に帰り、出直すと、今度の跳躍の塔は、地下2Fからのスタートである。


1Fに上がると千鶴子とアニスがいて、アニスはういういとうなり続けている。

千鶴子の言うには、パパイアを元に戻す方法がわかったそうで、それはパパイアが持っている、というより取り付かれている魔書「ノミコン」に書かれた文字を、スーパーウルトラ消しゴムで消せばよいそうだ。


千鶴子からは「スーパー消しゴム」をもらい、敵を倒しながら奥へ進むとハパイアがいる。

こうしてパパイアは元に戻ることができましたとさ。

これで終わりかと思っていたら、またも任務が出た。

「魔人カミーラとえちする」という煽情的タイトルの任務である。

カミーラは首都の地下にある、永久地下牢という、凄い名前の牢に閉じ込められている。

地下深くでカミーラ発見、鬼畜ランスは身動きできぬカミーラを、存分に堪能した・・・

基地に戻ると、アベルトがペトロ山のモヘカの館にいる、という情報がはいった。

しかもアニスを使徒にしているらしい。

ランスは勇躍出陣、アベルトを討ち果たした。


というわけで、これにてランス6は終了である。


次回からはランス5Dの予定

1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ