S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4107 ランス5D

2021/1/13 | 投稿者: Hal

ランス5D その1

--------------------------------

Rance 5Dには、「ーひとりぼっちの女の子」というサブタイトルがついている。

発売は2002年10月なので、当然Windows版である。

ランス4で浮遊都市の闘神都市から脱出した後のお話となっている。

この5Dでは、ルーレット(サイコロ)の出目で戦闘が決まるという、変わったスタイルで、弊社の旧作を思いだしてしまったWww

第一章 迷子の鬼畜戦士

ランスとシィル、それにあてな2号は、キースギルドの依頼で、とある迷宮を彷徨っていた。

ところが道に迷ってしまい、シィルとあてな2号に出口を探させたが、シィルは3時間も経ってから戻ってきた。

結局出口は見つからず、あてな2号ともはぐれてしまったとのことである。

このゲームでは、探索も戦闘も、ルーレットとサイコロで結果が決まり、自動進行である。と

プレイヤーの意志が介在する予知がなく、はっきり言ってあまり面白くない。

セーブすらプレイヤー側で能動的にすることはできず、自動セーブのみなのだ。

始め10分でもう飽きてきた。

これは失敗だったようだ。

プレイ方法も良くわからないまま、とにかく進むとバードとコパン丼と遭遇、バードは例のごとくおどおどと、コパン丼も例のごとくどんぶり飯で占いをしている。

更に進むと前方に城が見える。

それもJAPANの城である。

これで第1章はクリア。

ここまでの感想は、ストーリー的にもあまり面白くないし、なによりシステムがウザ過ぎる。

5Dをプレイしたのは失敗だったと感じている。

第二章 玄武城

ここでは一通り各所を回ってから城に入ろうとすると、ゲンジに妨げられる。

負けるとゲームオーバーだが、何度かやり直すと撃退できるが、次々と出て来るので一旦退避。

その後寺でのっぺらぼーからゲンジを避ける方法を聞き、お店で海苔子から放火セットを購入、城下町で放火する。

これは犯罪なのれす。

こうしてゲンジがいなくなった城に入った。

中には和華という美女がいるが、これは人形だった。

みさかいというモノが全く存在しないランスは、その人形相手にもいたしてしまった。

人形にとってはえらい迷惑である。

絵師もいて、必死に絵を描いているが、書き終わると同時にパタリロと倒れて死んでしまった。

その描いていた絵には、先程の人形の和華が描かれていて、会話ができるが、シィルに絵を調べさせると、その絵を取得することができる。

ようやく城の最上階に辿りついたが、はしゃいだあてな2号は、窓から墜落してしまう。

ふつーの人間なら間違いなく即死だが、あてな2号のことだから大丈夫だろう。

その部屋には美しい少女が眠っている。

こうして第2章終了。

引き続き第三章 ヒマワリを刈ろうとなる。


ランス5D その2へ続く

2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ