S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4105 闘神都市2

2021/1/10 | 投稿者: Hal


闘神都市2 その2

--------------------------------

13日目の3回戦は、ブルマロックとの対戦で、「魔法禁止」で魔法を封じ、その後通常攻撃で倒した。

勝利の後には、ブルマロックから「雷撃」と「光の槍」を教えて貰った。

翌日は、次の試合の対戦相手を決める抽選会である。

シードの相手は、JAPANのサムライ臥路と決まった。

試合は18日である。

迷宮の4Fの階段南には、凶悪ハニーが多数いて、倒せない。

「ボーダーさんに助けて貰おう」というメッセージが出るので、一旦街に戻って、酒場でボーダーに助っ人を依頼すると、快諾してくれた。

その後再び4Fに行くと、流石ボーダー、あっという間に凶悪ハニーを退治してくれた。

こうして5Fとなる。

ダイアナと会話すると、「りんご、みかん、くり、すいか」という言葉を教えられた。

先に進むとボタンが4つあり、その上に乗ると「りんご、みかん、くり、すいか」が表示される。

つまり、「りんご、みかん、くり、すいか」の順で乗ればよいらしい。

その順で乗ると道が開け、奥にあるスイッチを押すと6階に降りる階段が出現する。

6階では臥路と忍者の戦いを見るが、臥路の強さは尋常のものではない。

北東では女忍者と会話があり、「お前が勝てるようにするので、雫姫を犯せ」と言われる。

南東には大きなハンドルがあるが、シードの力ではびくともしない。

一旦街に戻り、酒場でボーダーと話すと、「ならおれが動かしてやる」と頼もしいことを言ってくれた。

早速ラグナード迷宮に入り、6階に急ぐ。

ボーダーは豪語するだけあって流石に剛力で、シードではびくともしなかったハンドルをあっさり回してしまった。

これで西への道が開いたので西に進むと、臥路と忍者の頭鈴夜が対決している。

二人はどうやら相打ちになったようで、臥路は傷を抑えながら去って行った。

途中スキルの女神から、「技能:泳ぐ」を取得して、水の中でも呼吸ができるようになった。

北西の島で鈴夜とえち、しかし鈴夜はなにかの術をかけていたようで、途中くないでシードを襲おうとし、争う内にくないは鈴夜の胸に刺さった。

街に戻り休む。

16日目となる。

これから試合の18日までは特にすることもない。

そして試合日の18日となった。

傷ついた臥路はやはり動きが悪く、シードの楽勝となった。

シードは雫姫は抱かず、そのまま帰った。

キャラ屋というのがあるそうで、行ってみると女の子モンスターの売買や不動産までやっている。

19日目、久しぶりにラグナード迷宮に入った。


闘神都市2 その3へ続く

1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ