S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4086 ランス6

2020/12/22 | 投稿者: Hal


ランス6 その6

--------------------------------

「ペンタゴンを止めよ」の他に、いつの間にか「魔女モヘカを成敗」という任務もでている

今回の「ペンタゴンを止めよ」は、「ペンタゴンの破壊活動を止めろ」で、場所はナガールモールである。

これはロドネーの毒ガス設置であり、ロドネーを倒して額に「アホ」と書いてやった。

アホはヤダネーwww

次はイタリアで、市民を扇動して暴動を起こさせているので、それを阻止するというものである。

敵はキング情事いやジョージらしい。

こ奴は頭が悪く(ランスと同じ位)、ただ暴れたいだけの脳天ファイアーで、あっさり正規軍の精鋭アレックスに取り押さえられてしまった。

もっとも、ダニエルの言うことには、ペンタゴンもアホは始末したいからだろう、とのことだった。

次は、ペンタゴンを止めよ(情報局襲撃)となる。

テープの第2情報局に潜入して、破壊活動をするつもりらしく、部隊はフットが指揮しているようだ。

フットはものわかりよく、あっさり退却していった。

「王女マジックを拉致監禁だ!」も任務として出ているが、これも活性化していない。

ムシ使いの村跡、周辺の森、イタリアと回り、イタリアでは子どもが留守番している家で酒場の合い言葉を知る。

その後酒場へ行き、拠点に戻ると、「王女マジックを拉致監禁だ!」と「魔女モヘカを成敗」が活性化していた。

このマジックとは、「あの」マジック・ザ・ガンジーのことである。

第3試験会場のダンジョンで攫ってこようという、無茶苦茶な任務なのだ。

あちこちを探し回ってようやくマジック発見、しかしカオルが誘拐に反対する。

柔術でランスを投げ飛ばす有様で、ランスは剣を抜くわけにはいかず、かわし続けていると、かなみが当て身をくらわせ、カオルを失神させた。

一旦アジトに戻り、カオルを尋問したがらちがあかない。

再び第3試験会場に入り、地下3Fでマジックの友人ウィチタとご対面。

戦闘となり、勝ったランスは勿論アレをしたのだった。

その後、ウィチタはガンジーにことの成り行きを報告した。

ばらしてしまえば、癌痔ー=肛門、スケ(べ)=ウィチタ、核=カオルということになる。

この後は、三度第3試験会場に行ってみたが、変化はない。

しかしイタリアであちこちを探して戻ると、「血まみれ天使を倒せ」と「魔女モヘカを成敗」が活性化していた。

どうも、拠点でイベントを消化すると、それまで活性化していた任務が非活性化するようだ。

或いは友好度(FR)の変化のためかもしれない。

これで又イタリア行きである。

イタリアに入ると、突然現れた血まみれ天使にランスが刺され、戦闘不能になってしまった。

何度か拠点とイタリアを往復し、墓地の焼却炉に入ると血まみれ天使と会話する。

彼女は以前は普通の女の子だったそうだが、看護学校の生徒だった頃、教師に乱暴され、その教師を殺してしまった。

彼女が血まみれ天使になったのは、それ以降だった。

誰かにとめて欲しいと思っていたが、その誰かがランスだったと言う。

と言いながら彼女は隠し持ったメスでランスに斬りつけた。

その後地下1Fでで桜井家の鍵を拾い、桜井家の中へ入ると、奥の部屋で血まみれの天使と戦闘、これを倒して任務完了となった。

この任務は、任務そのものは単純だが、戦闘シーン後に戦闘不能になり、その手当が面倒で手間がかかった。


ランス6 その7へ続く

1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ