S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4053 河原崎家の一族

2020/11/17 | 投稿者: Hal


河原崎家の一族 その2

--------------------------------

少し前からやり直し、麗との会話ではモデルになると答えた。

Dその後は寝ようとすると、外に明かりが見えるが、その明かりは移動している。

そこへ行ってみると、納屋の裏手であり、香織が縛られていて南原がいた。

南原は香織の写真を取ると、拘束を解き放した。

翌朝、六郎は南原と共に、大きな箱を車で運ぶことになった。

行く先は大きな和風の家だった。

中には老人がいたが、南原はその老人の前に箱を置き、そのまま帰ることとなった。

屋敷では風呂掃除を言いつかり、掃除の後ひとっ風呂浴びていると、みいなが入ってきた。

彼女はさちこに言われてやってきたらしいが、言うとおりにしないと写真を公表すると脅されたようだ。

ホールでは、京子に食事をしろと言われたが、今回は「食べない」を選択してみた。

自室に戻ると香織がやってくるが、普段の知的なイメージはなく、妖艶且つ猥雑な様子がおかしい。

逃げ出すと俊介が巨大なハサミを持って待っていた。

六郎は俊介ともみ合いになり、気がつくと俊介の胸からハサミが生えていた。

その後六郎は秘密の部屋に連れて行かれたが、目の前には麗が滑車から吊されてている。

そして麗は、京子は母ではなく、この一族には血縁関係は全くない、と驚くべきことを言いだした。

六郎は監禁され死んで行く。

これはエンディング8である。

俊介から逃げる為に戦うを選ぶと、エンディング7となる。

これは別のデータでないとだめらしいが、このゲームではセーブは3箇所しかできない。

もう一つ前から再開、一服盛られて香織にエチする所迄は同じだが、その後逃げ出すと俊介を麗が花瓶で殴り倒し、「窓から逃げろ!」と叫ぶ。

しかし六郎は、美佐子のことを聞きたくて立ち止まってしまった。

南原は美佐子はあの爺さんの家にいると言った。

ビールには毒は入っていないが、栓抜きに毒が塗られていて、エンディング4となる。

この解決法はわかっている。

更に前のデータからやり直し、南原の質問には仲間になると答えておいた。

厨房には麗がいて、南原と六郎にビールを勧めるが、六郎は飲まなかった。

やがて南原は寝込んでしまう。

二人は闇に紛れて河原崎家から脱出し、途中ではタクシーには乗らず、歩いて駅に向かったが、そのタクシーは後をつけてくる。

ラブホテルに逃げ込み、河原崎家のことを聞くと、もう河原崎家の人々など誰もいないという答が返ってきた。

強いて言えば、あの老人だけが昔の河原崎家の人々を知っているそうだ。

美佐子はその老人の元へ連れて行かれたらしい。

翌朝、麗は置き手紙を残して消えていた。

警察へ自首するとのことだった。

1年後、六郎はトラックの助手をやっていたが、明日は麗との面会日である・・・

またやり直し、今度は南原を突き飛ばして逃げ出したが、しかし、またエンディング3になってしまう。

どこかでフラグの立てそこないがあるようだが、この陰惨で醜悪な雰囲気にはもう飽きた。

これにて河原崎家の人々は終了である。

内容的にはそこそこ程度だが、マルチシナリオマルチエンディングとしては、1シナリオあたりの分量が少なく、その点は物足りない。

蛭田シナリオとしては、水準以下だろう。

1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ