S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3837 空の軌跡SC

2020/7/6 | 投稿者: Hal


空の軌跡SC その11

--------------------------------

紅蓮の塔で、ようやく4Fに上がった所からである。

■紅蓮の塔

そして5F、そして屋上、痩せ犬(狼なんて僭越じゃ!)と対決。

そこへキリカが現れて、キリガないお小言を痩せ犬に浴びせかける。

痩せ犬は閉口して姿を消した。

■紺碧の塔

ここは迷いようがない。

全てが北へ一直線に進むだけだからである。

屋上では、シェラの姉貴分であるルシオラとの闘いになる。

これも勝利してアルセイユに戻った。

残るは琥珀の塔とレンである。

ここでも迷いに迷い、折角5Fまで上がったのに、2Fまで降りて大回りしてようやく屋上に上がれた。

レン自体は物理的にはそんなに強くないが、雑魚の数が多いのでそちらが大変である。

巨大ロボットも倒すと、アルセイユに戻るが、突如ワイスマンが通信システムを乗っ取り、前甲板に出てみろと言う。

これが「輝く輪」だった。

輝く浮遊巨大都市である。

クリックすると元のサイズで表示します



■ 第八章 混迷の大地

その頃、各都市では導力が使えなくなり、大騒ぎとなっていた。

交通も工業も冷暖房も、全てオーブメント頼りのこの世界では、我々の世界で電気が使えなくなったようなものである。

しかし、流石は松戸菜園試験農場の主、ラッセル博士。

試作品ではあるが、導力を使えるようにするシステム「零力場発生器」を開発した。

但し、16個だけで、10個は軍に渡したので、遊撃士が使えるのは6個だけ、しかもアルセイユとボース支部で使うので、残りは4つしかない。

この試作品を、ロレント、ルーアン、ツァイスのギルドに届けるのが、今回の仕事だが、導力船が使えないので、全て歩いて回らなければならない。

「零力場発生器」を装備していないキャラは、アーツが使えないという、不便なことになった。

葉隠を装備して置くと、魔獣と接触しても戦闘にならず、歩きの場合はありがたい。

また、カルデア隧道では暗視ゴーグルがないと、真っ暗で動きが取れないが、これは「零力場発生器」がなくても使える。

ルーアンとツァイスにも「零力場発生器」を届け、後はロレントだけである。

ロレントでも配達完了、そこへグランセルから連絡がある。

王都で女王が用があるとのことで、グランセルに戻る事になった。

グランセル近く迄来ると、飛行船の編隊が王都に向かうのを目撃、王都へ急行した。

■グランセル城

城内に入ると、正門の分厚い扉が砕け散っている。

そして中には公爵と執事のフィリップが倒れていた。

公爵は最後の最後で勇敢な心を取り戻し、女王とクローゼを逃がして、執行者たちに立ち向かい、果てたのである。

そして、元親衛隊大隊長のフィリップも、主人に殉じたのだ。

と思っていたら、公爵もフィリップも当て身で倒れただけだったwww

コンシューマー系のゲーム、特に任天堂系では、人は死んではいかんというコードがあるのだ。

アホラシ・・・

女王とクローゼは囚われてしまうが、しかし、その時遅く、蚊の時も遅く、シード中佐が駆けつける。

更には、虜囚の筈のリシャール大佐まで応援に来た。

更には更には、カノーネと特務兵も市内で暴れる猟兵団を退治する。

こうして身喰らう蛇の四人は撤退していった。

そしてクローゼは重大な話をした。

本日略式ではあるが、立太女の儀式をし、次期女王になる決意をしたと言うのである。


空の軌跡SC その12へ続く

2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ