S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3719 Way in Pripyat

2020/4/5 | 投稿者: Hal


S.T.A.L.K.E.R. COPのMOD Way in Pripyat その3

--------------------------------

Yantarにて狙撃銃を探している所からである。

■Yantar UnderGround

狙撃銃はトランクに入っているそうだが、トランクなどどこにもないし、見取り図参照とタスク欄にはあるが、その見取り図もない。

これは一旦保留にしておこう。

Army Warehouseほの移動ポイントは、X-16への移動ポイントの西に表示されているが、これは正門から入ったX-16入口地点からは入れない。 

工場の南と西側側から大きく迂回して入って行くのだ。

■Army Warehouse

出た所はArmy Warehouseの北西検問所の更に西にあたる地点である。

検問所の指揮官(顔はpilot)と話すと、Freedom基地の司令官に手紙を届けてくれと頼まれる。 

場所はお馴染みのあそこである。

ちなみにその司令官の名は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

デグさん・・・www

Degtyarevさんは特殊部隊を退役してFreedomに入ったのか。 

Winter of DeathではNimbleと組んでPripyatでメカニックをやっているし、忙しいことですな。

DegtyarevはPripyatへのWay in Pripyatを教えてくれる。 

それはまず病院跡に行くが、そこには無数のミュータントが住みついているそうだ。

病院跡を抜けたら次はMetroである。

そして更に、彼はMetroには有害ガスが充満しているので、密閉型のスーツがなければ入れない。 

俺は一つ持っているのでわけてあげるが、そのかわり、ガスボンベを取ってきて欲しい、ということなのだ。

これは現在sevaなどを持っていても、それだけでは不可で、UnderGroundでボンベを取ってこなければならない。

タスクは「Yantarの地下でガスボンベを探せ」と「病院へ行け」がでる。

病院は東のトンネル付近に移動ポイントがあるが、YantarへはバニラSOCではBarへ出る所にマーカーがある。

隣の部屋にはLokiがいて、「Cordonの北検問所からノートパソコンを盗み出せ」というタスクが出る。

この基地ではトレーダーやメカニックなどからもサブタスクが出る。

「壊れた障壁で充電器を探せ」・「Cordonの検問所でノートパソコンを盗め」・「キャリブレーションツールを探せ」などである。

尚、地図のあちこちでガイド(guide)と表示されている人物は、CSのようにどこかへつれていってくれるわけではなく、重要な情報をもっている、或いは何かの行動をしてくれる、進行の案内係というようなものらしい。

ではまずYantarから行ってみよう。

■Yantar UnderGround

このUnderGroundでは、ゾンビは無数といって良い程出たが、ライブラリアンも数匹匹出て来る。

ガスボンベはここにあった。

クリックすると元のサイズで表示します

ではCordonに向かおう。

■Cordon

北の検問所でノートパソコンを取得したが、しかしこの士官、目の前でノートパソコンをかっぱらわれても知らん顔。 

帰り際には「ヘイ ブロウ ハウディ ホ〜」と送り出してくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

■Army Warehouse

ガスボンベを渡すと、Degtyarevからはスーツをトレーダーから貰えと言われた。

そして、「2箇所のヘリ墜落現場を調べて、ブラックボックスを回収」というタスクも出た。

ゾーンの夕暮れ時。 いつもながらいい雰囲気・・・

クリックすると元のサイズで表示します


S.T.A.L.K.E.R. COPのMOD Way in Pripyat その4へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ