S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3677 Last Stalker 1.1

2020/2/22 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R. SOCのMOD Last Stalker 1.1 プレイ日記 その8

--------------------------------

墓掘りを倒すと奇妙なムービーとなり、そして暗闇となった所からである。

■Swamps

その闇が消えると、greaseは元の場所に立っていた。

この後は、ウズベクと話すとdeadman探しのタスクが出るのだが、前回もウズベク探しは大苦戦した。

マーカーはないしヒントもないので、数時間かけてポンプステーションの北でようやく発見したのたった。

その場所のSSでも撮っておけばよいのに、いつもながら肝心の所で抜けているのが、このHalさんなのである。

しかしどうしてもウズベクは出現しない。

それにdeadmanの探知機も、間違いなく取っているのにタスクは完了しない。

Swampsに入るところからやり直しである。

しかし、状況は前と同じで全く変わらない。

では、かなり乱暴なやり方だが、前回のデータからやり直して進めてみてはどうか?

現状では全く進行できないのである。

しかしこれもウズベクとの会話はまともに進行するが、その後のMonkが出現しない。

というわけで、1.1は断念、1.0に戻した。

ともあれ、ウズベクと話すと、待望のDeadMan探しのタスクとなった。

どうやらこのポンプステーションのwater ratを殺したのは、DeadManらしいのだ。

ポンプステーションの北東に多数の大きなパイプが散在してしている場所があり、「状に曲がったパイプの中に何かの書類があった。

クリックすると元のサイズで表示します

これがDeadManの最後のミーティングの場所らしく、タスクはDeadManを探せの段階となった。

但し、この書類は取ってもインベントリになく、従って内容も不明である。

この後は教会に行くと、前には会話がなかったMonkと話ができた。

このMonkはここの長らしいが、JJの活躍後にはDead CityとGeneratorは姿を消したという。

そしてセルジウスが必要とも言う。

これはFALLEN STARに出てきた修道僧ではなかったか?

倉庫の前のMonkと話すと、鍵が貰えるが、これはセラーの鍵だそうだ。

さて、DeadManは何処にいるのか?

もう一度Monkと話すと、妙なタスクが出た。

「SidorovichのバンカーでDeadManが待っている」というものであるが、ここはSwampsでCordonではない。

通常、Cordonへは教会の東の村に移動ポイントがあるのだが、Last Stalkerでは今の所存在しない。

とりあえず、Swampsに入った時の東の村に行くと、Last Stalkerでの移動ポイントである白い雲のようなものがある。

移動ポイントのマーカーは出ていないが、入るとCordonに戻ることが出来た。

■Cordon

Sidorovichのバンカーは、前に来た時には無人だったが、今は男が一人立っている。

クリックすると元のサイズで表示します

これがDeadManだが、FactionはSynopticsという聞き慣れないものである。

もっともこのLast StalkerでのFaction名は、これまでのどのMODにも出て来ない、オリジナルなものが大半である。

Synopticとは通観・大観というような意味だが、なぜFaction名にこんな妙な名をつけたのかはわからない。

それ以上にわからないのは、彼らの話す言語である。

「天気予報では?非常に私は疑う。'ワーロック(warlock)'とは何ですかのように見える」

これは何語なのだろうか?

英語でもロシア語でもないし、無論日本語ではない。

地球上の言語とは思えないので、数光年離れた異星人の言語なのだろう。

ここでタスクは「JJを殺せ」以外は全てなくなる。


S.T.A.L.K.E.R. SOCのMOD Last Stalker 1.1 プレイ日記 その9へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ