S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3640 Fallout 4 の新MOD

2020/1/11 | 投稿者: hal


Fallout 4の新MOD プレイ日記 その15

--------------------------------

世にも奇天烈な進行となってしまった所からである。

■ヌカワールド

ともあれ、又ヌカワールドに戻ってみよう。

■ヌカワールド

ヌカワールドに来てみたが、ヌカワールドのクエストは全て終わっていて、何もすることがないし、会う人は皆敵対する。

発電所でもすることはない。

発電所に入る所からやり直してみたが、マグス達を倒すと直ちに「Open Season」となり、連邦にもどることになるなど、進行は先程と全く同じである。

つまり、DLCヌカワールドはこれにて完了、ということである。

となれば、連邦で次のMODをやるしか無さそうだ。

その前に、今回は未だ行っていない所を観光ツアーで回ろうか。

■ハポロジストのキャンプ

出会ったハポロジストのダラは、ハポロジーとは何かを話してくれたが、不信心な主人公にはタラの耳に念仏だった。

興味ないというと、宇宙服5着を取ってきてくれと頼まれる。

そして「trip to the stars」のクエストとなる。

これはサブクエストだが、一応やってみようか。

攻略サイトによると、宇宙服と宇宙服ヘルメットは主に、Vault-Tec:アマング・ザ・スター(ヌカ・ワールドのマップ)の館内に飾られているマネキンが着用しているとのことである。

■Vault-Tec:アマング・ザ・スター

内部は「星の間に」というだけあって、Vault-Tecの技術の粋をこらした中々の見物である。

星の間を泳ぐように進むと、宇宙服は通路沿いにあるので簡単に取得できる。

■ハポロジストのキャンプ

ダラに宇宙服を渡すと、廃品置き場に行く事になる。

そこにはボロというより、アトラクション用の宇宙船があるのだ。

その宇宙船にフュージョン・コアと電力分配器をセットし、中に入る。

そして宇宙船を起動すると、激しく回り始める。

やがて停止したアトラクション用宇宙船から、満足したダラ達はヌカワールドに降り立つ。

これが彼女達の宇宙旅行だったのだ。

こうして、このサブクエストは完了となるが、エンディングは爽やかで後味は大変よい。

後のサイドクエストは、めぼしいものはもうなく、繰り返しクエストである。

これで本当にヌカワールドは終わりのようだ。

ではコモンウェルズに戻って、残りのMODをやろう。

SS2 - Roadside Pines Motel  ナインライフ

SS3 - Atom Cats Download

DLCオートマトロン

残りといってもこの3つしか残っていないし、いずれも数十分程度のものらしい・・・

いよいよコモンウェルズを去る日が近づいて来たのだ。

■ワット・エレクトロニクス近く

DLCオートマトロンの開始場所である。

ロボットに襲われているキャラバンを発見、ロボットを倒すとエイダというロボットと話すことになった。

彼女(女性のVoiceである)は、キャラバンの一員として連邦各地を回っていたそうだ。

襲ってきたロボットについては、ゼネラルアトミックス工場を調べれば、わかるかも知れないと言う。

そして彼女?は主人公と共にゼネラルアトミックス工場に向かうこととなった。

ただし、ドッグミートは同行できないので、スターライトドライブインに送っておいた。


Fallout 4の新MOD プレイ日記 その16へ続く


0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ