S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3597 S.T.A.L.K.E.R.のMOD Anomaly1.5β30

2019/11/27 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R. COPのMOD Anomaly 1.5β30 プレイ日記 その27

--------------------------------

CordonにSinが侵入、迎え撃つ所からである。

■Cordon

Sinの場所は東の道路付近である。

Sinを倒してSidorovichに報告すると、新しいタスク2つが出る。

「死の罪:暗い十字軍 Sinは、ご存知のようにStalkerコミュニティに大きな脅威をもたらします。それらを止めるためにできることをしてください。」

「大罪:先制攻撃 罪はミラクルマシンの再アクティブ化を試みます。ラボの入り口近くにある歩sent隊を殺します。」

暗い十字軍は、特になにをしろというものではなく、マーカーもない。

先制攻撃はX-16入口付近にマーカーがあり、ここにいるSinを倒せばよいらしい。

Sin数名を倒すと、今度はX-16内のSin退治となる。

■X-16

これは巨大脳まで行く必要はなく、入口付近でSinとゾンビを倒せばタスククリアとなる。

そして「死の罪:戦争へ psy-installationからSinが撃退されたので、Rogueと会って統一戦線を形成することが最善です。」というタスクである。

Rougeの居場所はLimansk南部である。

■Limansk

無制限ファストトラベルと電池不使用で、この所のプレイは至って快適である。

たった2つの設定と改造で、プレイアビリティに天と地の差が出るのも、MODの面白い所なのだ。

Rougeに状況を聞くと、

「良くない。 Sinがpsy-installationを再アクティブ化するのを止めたとき、彼らはリマンスクで退却して再編成することにしました。

私は何人かのストーカーを採用することができましたが、それは単に十分ではありません。

特に、シンはすでに街にあるモノリスと同盟を結んでいるからです。彼らが肩を並べて戦っているのを見ました。

カルト主義者たちは今や、「カスティゲーター」として知られている強力なエキゾチックな戦士に率いられた大きなグループに彼ら自身を組織しているようです。

彼らは素晴らしい戦闘機であるだけでなく、優れた戦術家でもあります。 1つでもやっと殺すことができました。」

SinとMonolithが同盟するとなると、非常に強力な敵になる。

ここでタスクは「大罪:都市戦争 罪の力はリマンスクの大部分を占めています。
リーダーを暗殺して、彼らを混乱させます。」となる。

そのリーダーは、少し北にいるようである。

敵が多すぎてどれが目的のリーダーなのかわからず、中を幸い撃ち殺していたら、その中にリーダーもいて、「Rougeに戻れ」となった。

勿論「暗殺」ではなく「明殺」であるが、暗でも明でも倒せば良かったのだ。

Rougeと話すとタスク更新、「死の罪:戦争の囚人 悪党は何とか罪のメンバーを捕らえました。彼に問い合わせて、有用な情報を入手してください。」となる。

これがその捕虜である。

クリックすると元のサイズで表示します



しかしこ奴は、「あなたは私を破ることができますが、罪を破ることはできません!勝利」などとほざいている。

単に少しばかり話したいだけだと、穏やかな口調で言うと、捕虜は安心したらしく、「わかりました。話したいですか?何について?」という。

1回目は尋問失敗である。

いくら参照用日本語テキストがあっても、画面での個別のメッセージは英語なのだ。

めんど〜!

しかし、この尋問は完全に正解でなくても、先に進める。

というより正解はないのかもしれない。

タスクは「大罪:連絡先が失われました Rogueから送られた偵察チームは、任務から復帰しませんでした。状況を調査します。」となる。

その位置は川の北側で、すぐ北にはFreedomからの「薬の売人」タスクの相手もいる。

まず大回りして薬の売人のマーカーに近づいた。

しかしそこには人はおらず、スタッシュがあるだけだ。

その中には大きく重い(7kg!)なケースがあり、それを取るとマーカーはなくなったので、これが薬なのだろう。


S.T.A.L.K.E.R.のMOD Anomaly1.5β30 プレイ日記 その28へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ