S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3569 Fallout 4の新MOD プレイ日記

2019/10/30 | 投稿者: hal


Fallout 4の新MOD プレイ日記  その61

--------------------------------

超高度インターナショナルサイバーパンクを体験して、恐怖に震えた所からである。

■センターフィールドブリーチャー

まずはクエストである。

クライアントは、ドクターペッパー、リリー、パーバラ、保安官の4人だが、さて?

順序はドクターペッパー、保安官、リリー、パーバラで行ってみようか。

しかし、このMODではタスクの順序は自分では選べないらしい。

ドクターペッパーは「今ではないが」とソーダ噴水の話をするが、今は受けられないらしい。

不便なことである。

やむを得ず、パーバラ女史の温室に行ってみた。

女史と話していると、突如青紙を提示された。

しかも画面一杯の青紙である。

はぁ・・・ OSまでパーバラの加勢をするのか・・・

今度はクエストの話ができた。

「マクリントック博士のためにリン酸一アンモニウムを見つけてください。彼女は検索可能なサイトのみを提案できました。検索する時間です。」

場所はグインネットレストラン、ヘイマーケット・モール、レンジャーの山小屋、ゼネラルアトミックス・ガレリア、ガーデンテラスなどである。

最初に行ったグインネット醸造所でリン酸一アンモニウム、とんぼ返りで温室へ戻った。

するとパーバラは驚くべき話をした。

リリーが行方不明とのことなのだ。

クエストは「マクリントック博士の宅配便の友人に何が起こったかを調べてください。次に、無水アンモニアを追跡します。」である。

場所はモンシニョールプラザである。

■モンシニョールプラザ

しかし・・・

リリーは死んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します



そしてデスノートを持っていた。

クエストは「」レイダーズはモンシニョール広場のファロンの地下室に行きました。あなたがベストを尽くすことをする時間です。」となる。

このあたりからは、あちこちのビルをマーカーに従って入ったり出たりしたので、自分が今どこにいるのかもわからなくなってきた。

とあるオフィスビルでようやく無水アンモニア発見。

■センターフィールドブリーチャー

パーバラはリリーの死にひどく悲しんだ。

そして、暫く一人にしておいてくれと言う。

ドクターペッパーが仕事があるらしいので彼と話した。

それはソーダファウンテンで、場所は近くの候補地を幾つか教えてくれた。

「ペッパー博士の戦前のソーダ噴水を見つけてください。彼はあなたにいくつかの試してみる場所を与えました。」

場所は、スロッグ、イーストボストン警察、キャッスルの北西、ビックマンギャラリー、ゼネラルアトミックス・ガレリア、ドラムリンダイナーなどである。

まずスロッグ、ここはフェイクでNG、次はビックマンギャラリー、ここもスカ。

イーストボストン警察近く、ここもだめ、キャッスルの北西はこれまたNG。

スターライトドライブインの西にもマーカーがあったがこれもスカ。

ゼネラルアトミックス・ガレリアNG、ドラムリンダイナー同じ。

はて? これはおかしい。


Fallout 4の新MOD プレイ日記 その62へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ