S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3542 Fallout 4の新MOD プレイ日記

2019/10/4 | 投稿者: hal


Fallout 4の新MOD プレイ日記  その34

--------------------------------

2階にジェイクのログ5を取得するために、Vault-tec社地区本部に戻った所からである。

■Vault-tec社地区本部

レイド博士の端末横で、ジェイクのログ5を発見した。

クリックすると元のサイズで表示します



ログによると、ジェイクはVault111での低温実験の手がかりを得た後、C.I.T.に向かったらしい。

そしてクエストは、「Schools out Foreever C.I.T.に向かう」となる。

このC.I.T.とはマップにあるC.I.T.ではない。

Vault-tec社地区本部からわずかに北へ行った地点の橋にマーカーが出ている。

しかし、その地点に近づくと、急に重くなった。

重いと言うよりほとんど移動もできず、コマ落としのようにかくんかくんと静止画が表示されるだけという、非常に異常な動作なのだ。

一旦終了して再度立ち上げると正常に戻る。

これは前回と全く同じ状態である。

理由などわかるわけがない。

マーカー地点では、橋を渡ろうとすると多数の敵が出現、特にムースというのが非常に堅い。

蒸すと堅くなるというのは、逆ではないか?

撃破すると「西へ向かう」とクエストは変わり、マーカーはC.I.T.廃墟に変わっている。

やはりC.I.T.だったのだ。

■C.I.T.

マーカー地点迄行くと、なんとも場違いな二人組がいる。

クリックすると元のサイズで表示します

一人はトレーダーで、全ての中毒を治す薬など売っている。

もう一人の男は護衛らしい。

クエストは、「C.I.T.に入り、超低温部門の痕跡を見つける」である。

前回は、C.I.T.廃墟の大広間から屋上まで、探し回ったが、C.I.T.に入る道などない。

通常は、メインストーリーがかなり進行して、終盤にならないとC.I.T.には入ることができない。

水中に潜り地下を進むというイレギュラーなルートもあるが、このMODではC.I.T.廃墟から直接C.I.T.に入るルートが用意されている。

西側から大広間に入り、すぐ右手(南)の階段を上がると、超低温部門へのドアがある。

■超低温部門

入るとすぐにジュディ・ラモンというscientistsと戦闘になった。

このジュディちゃんは名前はカワイイが、見た目とすることはまるでかわゆくない。

ブチ殺すとパスワードを持っていた。

これを近くの端末で使うと、ジュディの日記があり、ジェイクと共にここに入り、ジェイクはここで36年冷凍睡眠していたそうだ。

その後ジュディは、彼をバンカーヒルに連れて行った。

クエストは「バンカーヒルに行き、ジェイクの手がかりを探す」となる。

■バンカーヒル

ここには高い塔があり、内部から螺旋階段を上がって頂上近く迄行けるが、雑誌があるだけで、移動ポイントなどはない。

クリックすると元のサイズで表示します

ここはセーブデータではチャールズタウンと表示されているし、しけたマーケットがあるだけで、住民はキャラバンのメンバーばかりである。

どうみても、ジェイクの痕跡がありそうな雰囲気はまるでなく、調べようがない。

前回同様に、setstageで飛ばしてしまった。


Fallout 4の新MOD プレイ日記 その35へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ