S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3501 Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記

2019/8/21 | 投稿者: hal


Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その73

--------------------------------

小麦粉を拾い集めて密造ばっちゃに届ける所からである。

■マルグリットの小屋

取って返してばっちゃに渡し、24時間待つと密造酒「マウンテンデュー」ならぬ、「Point Lookoutデューは完成していた。

これを貰ってクエスト完了だが、この密造酒バスタブウイスキーを、実際に飲む機会はあるのだろうか?

味は試さないでおく方が、健康のためにはよさそうだが?

次は「The Dark Heart of Blackhall」である。

■ブラックホールの屋敷

僻地の大邸宅に入るとオバディア・ブラックホールという変わった名前の老人がいる。

彼は大事な本をスワンプフォークというミュータントに盗まれたので、取り返して欲しいと依頼する。

クリックすると元のサイズで表示します

それは儀式の地という所にあるそうだ。

屋敷の外に出ると、マーセラという女性が話しかけてくる。

彼女はオバディアの求める本には邪悪な内容が書かれている。

決してオバディアに渡してはならないというのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

ともあれまずは儀式の地に行ってみよう。

■儀式の地

焼け落ちた隠れ家への扉がある。

ここから入ると洞窟になっていて、最深部にいかにも曰くありげな儀式用の書見台があり、そこにその本があった。

クリックすると元のサイズで表示します

この洞窟はたいして広くはないが、分岐がかなり多く迷いやすい。

さて、書物は入手したが、これはどちらに渡すべきか?

これは要するに、キャップ重視ならオバディア、カルマ重視ならマーセラということらしい。

但し、オバディアルートはブツを渡して即終了なので、より長く楽しめるのはマーセラルートである。

今回もマーセラルートで行くことにした。

マーセラは災害救助前哨基地にいると言っていたので、まずはそこへ行こう。

■災害救助前哨基地

ここへつくといきなりスマグラーとかいう連中に、荒っぽい歓迎を受ける。 ここは災害救助のための基地じゃないか。 なんでそんな物騒な連中がこんな所にいるんだ?

しかし、マーセラ自身はここにはいないし、クエストもオバディアに本を返せしかない。

前回はマーセラは死んでいたので、進行は大分違うようだ。

これはやはりおかしいので、オバディアの屋敷を出る所からやり直し、マーセラとの会話の後、すぐキャンプ地に行ってみた。

マーセラは本を持って来ないとこれ以上は話せないとのことなので、儀式の地で妖しげな本を取得し、キャンプに戻ったが、マーセラは死んでいた。

これで前回と同じ進行になった。

端末には次の行動先のメモが残っていた。

「ウェイストランドに戻ってダンウィッチに行き、本をそこに戻せ」とある。

クリックすると元のサイズで表示します

トバルは先程ブチ殺していたので、波止場に行くとネイディーンがいた。

このままウェイストランドに戻ってもよいのだが、オバディアに本を戻したらどうなるか、試しておこう。


Fallou 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その74へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ