S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3491 Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記

2019/8/11 | 投稿者: hal


Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その63

--------------------------------

ようやくスポーツマンホテルの屋上に到達した所からである。

■スポーツマンホテル

彼の話では、脱出口は高速エレベーターしかないそうで、動かすには核分裂バッテリーが必要らしい。 

幸い核分裂バッテリーは手持ちがあると言うと、ドノヴァンに渡せと言われた。

高速エレベーターの入口にいるドノヴァンに核分裂バッテリーを渡すと、すぐエレベーターは動作するようになった。

クリックすると元のサイズで表示します

階下に降りるとスーパーミュータント多数出現。

ブッチャー達とはぐれてしまった。

ライリーの根拠地で彼女に報告し、これでReilly's Rangersクエストは完了となった。

報酬はミニガンだが、ライリーからはウェイストランドのマップ作りを依頼された。

といっても、これはクエストではなく、単にお話だけらしい。

しかし、未だスポーツマンホテルには用がある。

置き去りにしたAngelinaを連れ戻さねばなるまい。

感心感心、Angelinaは元の場所でちゃんと待っていてくれた。

いい子だな、Angelinaは。

高速エレベーターを使って外に出た。

■アガサの家

アガサばあさんはフィドラーである。

手作りのフィドルで演奏しているという。

しかし、もっと高級なフィドルがあれば、もっと良い演奏が出来そうだと言うのである。

クリックすると元のサイズで表示します

しかもそのフィドルに心当たりがある。 親類が持っていた者で、それはソイル・ストラディバリウスである。

!!! ストラッド?

そんな超高級品(時価2億円!)を、何故このおばあちゃんの親類が持っていたのかは、Monolith様以外には誰も知らない。

多分その親類はMonolith様の化身なのだろうな。

それはVault92にあるらしいが、そのVault92の場所がわからない。

なので、それを調べるためにはVault-Tec本社に行かなければならないのだ。

■Vault-Tec本社

Vault-Tec本社は先程迄いたヴァーノン広場にある。

上へ上へと登り、奥まった所に厳重に施錠されたドアがある。

ハックして入るとメインコンピューターがある。

これが目的のVault92情報があるコンピューターである。

クリックすると元のサイズで表示します

尚、この「ソイル・ストラディバリウス」だが、現実のストラディバリウスにはそんな楽器はない。

あくまでもゲーム内だけの架空のフィドルなのである。

■Vault92

Vault92にはミレルークが多い。

ミレルークは水棲の筈なのだが、なんでこんなVaultにいるのだろう?


Fallou 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その64へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ