S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3486 Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記

2019/8/7 | 投稿者: hal


Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その58

--------------------------------

第3のトランキルは、Vault52そのもので、空の瓶をuseすると、シミュレーションから出ろとクエストは変わった所からである。

■VRのVault52

これをuseすると、パネルが開き、シミュレーションから出ろとクエストは変わる。

クリックすると元のサイズで表示します

尚、脱出装置のドアはここではなく、居住区のとある部屋にある。

■リアルVault52

ウォルフガングに報告すると、これでシミュレーションは終了だが、ウェイストランドには他のシムテープが残っているので、探してきてくれないかとのことである。

マップを見ると、すぐ南のジャーマンタウン警察本部にもマーカーが出ている。

デイブ共和国やファイブアクスル休憩所、メガトン、スーパーウルトラマーケット、Rivet Cityに迄マーカーがある。

これならまだまだ楽しめそうだ。

まずはメガトンの「『{自宅 }』」で一眠りしておこう。

■メガトン

ロックビルの家は「科学者風」だったが、こちらの家のテーマは、「戦前風」である。

しかし、科学者風に比べると、古風というより貧弱なのだ。

素朴という言い方もできるが、貧弱の方が実状にあっているな。

まあ、寝るだけだからどうでもいいか・・・

それにしても、Angelinaは一向にベッドの隣に寝てくれない。

ムフフのシーンなどいつになるのやら・・・

ところで、マーカーはモイラさんの店に出ている。

トランキルのシムテープの名称はわからないので、彼女からは「シム」関連の商品を幾つか仕入れたが、メガトンでのマーカーは消えたので、これでよかったのだろう。

■スーパーウルトラマーケット

次はスーパーウルトラマーケットだが、これはマーケット内ではなく、外に倒れていたRaidersがシムテープを持っていた。

いつのまにかターゲットが増えている。

ヌカコーラPlant、ジャーマンタウン警察本部、それに一旦マーカーが消えたメガトンにも、再びマーカーが出ているのだ。

■メガトン

メガトンのマーカー再出現が気になるので、まずはメガトンへ。

今度マイラの店にシムテープが置いてあった。

次はジャーマンタウン警察本部である。

■ジャーマンタウン警察本部

ここでは留置場の檻の中にいたスーパーミュータントがシムテープを持っていた。

では一旦Vault52でシムテープがあると何か変わったことがあるのか、確認しておこうか。

やはりシムテープがあると、新しいVR体験ができるようだ。

では他のテープも集めておこう。

ファイブアクスル休憩所では、死んだRaidersがテープを持っていた。

メガトンにも又マーカーがでているが、その前にヌカコーラプラントに行ってみよう。

ヌカコーラプラントでは最深部でテープ入手。

やはり、もう少し捻った隠し方をして欲しいものだ。

行きました、取りましたでは面白くないのだ。


Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その59へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ