S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3448 Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記

2019/6/27 | 投稿者: hal


Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その19

--------------------------------

Darknessの捨てられた家クエストを終了した所からである。

■ウェイストランド

しかしその後の「way of the traitor」が出ない。

前回の日記を調べると、今回同様にクエストが途切れ、コンソールから「way of the traitor」を出したのだった。

前回は SetStage 2a0221e0 10 だったが、今回はその後MODの入替などしているので、SetStage 170221e0 10 だった。

これで無事「way of the traitor」が出た。

■Diner of Broken Dreams

無事Holmesというグールの男に話してクライスラスビルの南東でアイアンメイデンを探せと教えられた。

■クライスラスビル

南東のアイアンメイデンとはこの像のことである。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、実際にはその又南東のOld Archiveが目的地だった。

■Old Archive

入るとエンクレーブと交戦になるが、前回は出たメッセージは今回は出ない。

はて?

地下3階まで降りると、数台の端末があるが、全て壊れていて使用不可である。

奥のロックされたドアをハックして、そこにある端末を読むと、「モブジーズ計画」という論文があるが、「おまいら脳貧民にゃ、読んでもわからんだろうよ」などと、失礼千万なことが書いてある。

悪かったね、脳貧民で。

しかし、その罵詈讒言にも関わらず、モブジーズ計画とは外傷を再生治療する血清の開発が目的だということはわかった。

脳貧民でもその位のことはわかるのだ。

端末「ここに書いてあるからだろ、わかったのは」

Hal「・・・・・・」

その他にも「ここで見たことについては、Holmesが何か知っているようだ」というメッセージもある。

HolmesとはDiner of Broken Dreamsにいたグールのことだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

ではもう一度Diner of Broken Dreamsに戻ろうか。

■Diner of Broken Dreams

再びHolmesと話すと、やはり彼がこの件の黒幕だったのだ。

彼は自分の本職はバーテンではなく、とある組織のメンバーだというのだ。 

そしてここ迄収集した情報を自分に売るか、それとも破棄するかを選択しろと言う。

この選択肢がこの先の展開にどう影響するのかは、walkthroughを読むとかなり影響があるらしい。

売った方が遙かに長くて多彩な展開になっているのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

これはメッセージファイルを見ても同様である。

やはりplayの面白さは売る方が面白そうなので、そちらを選ぼうか。


Fallout 3のMOD CHAOTIC SUNプレイ日記 その20へ続く。


0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ