S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3405 S.T.A.L.K.E.R.CSのMOD Doppelganger763プレイ日記

2019/5/12 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.CSのMOD Doppelganger763プレイ日記 その20

--------------------------------

「特別強力なエミッション! 退避せよ」でPripyatトンネルに退避していると、突然ワープした所からである。

■東Pripyat

飛び先は、目的地である映画館の西である。

目の前にはストーカーとアーティファクトがある。

アーティファクトは「運命の魂」という、曰くありげな名称と形をしている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしてそのストーカーKorchnoiと会話するのだが、彼との会話は、一旦会話が終了しても、引き続き話しかければ数回の会話が可能である。 

これでFang関係のメインタスクは一応完了であるが、サブタスクとして学校で死体を探すというものが残っている。

それにローカルテレポートというマーカーが、数ヶ所に出ている。

これは東Pripyat内での、文字通りローカルなワープをするもので、Secret Path 2でのCNPP2のワープと似たようなものである。

学校のマーカーには「死体」とある。

まず、学校に入り3階を目指すのだが、階段からは3階には行くことはできても、柵に遮られて死体の所には行けないのだ。


これは一旦外に出て、この傾斜した板沿いに上に登るのである。

クリックすると元のサイズで表示します

そこには死体があった。

クリックすると元のサイズで表示します

死体を調べると、名前はFangである。

? Fangの死体はランドリーにもあったのだが? どちらが本物のFangなのだろう?

それともどちらもニセモノなのだろうか?

謎は益々深まる・・・

死体の先には金庫があり、中には文書がある。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その文書を取ると、もう一つのFangスタッシュタスクが出るが、これもタスク欄には表示されないので、見落としやすい。

場所はJupiterの南東部の地下車両庫付近である。

クリックすると元のサイズで表示します

jubileeにはアーティファクトの緑印があるが、ここは入る前には要セーブである。

最上階のエレベーターのエンジンをオンにすれば、1階のエレベーターでX-8に降りられる。

しかし、一旦下に降りてしまうと、エレベーターで1階に上がっても、外に出ようとするとワープで戻されてしまう。

一生地下と1階を行ったり来たりするのはいやである。

で、ロードしてJupiterに行くことにした。

■Jupiter

北東の橋の先には移動ポイントがあるが、これはZatonの南東端行きである。

これはFangのスタッシュを回収したら、是非行きたい。

その理由は・・・ Zarkaさんがいるから・・・

しかし、いまはFangのスタッシュが先決である。
 
目的地は南東の処理場近くの、地下車両庫である。

Fangのスタッシュは、非常に巧妙な隠し方がされていた。

地下車両庫内ではなく、この外壁の出っ張りにあるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

上部の出っ張りから回り込んで、この出っ張りに飛び降りると、スタッシュがある。

クリックすると元のサイズで表示します

中には、文書、PDA、アクセスカードが入っていた。

アクセスカードはX-8でなく、Radarのものらしい。


S.T.A.L.K.E.R.CSのMOD Doppelganger763プレイ日記 その21へ続く。


0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ