S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3400 S.T.A.L.K.E.R.CSのMOD Doppelganger763プレイ日記

2019/5/11 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.CSのMOD Doppelganger763プレイ日記 その15

--------------------------------

Dark ValleyでFreedomのフラッシュドライブを取ると、エミッションの避難所がGarbageにあるというエラーで、やり直した所からである。

■Dark Valley

OK!

今度は避難所はX-18入口に出ていて、無事エミッション完了となった。

これでまた、原因調べなどで数時間無駄にしてしまったが、やり直した方が100倍速かったのだ。

第2の文書取得のため、建物内に入るとBTRがいて重機で攻撃してくる。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、マーカー地点の備品置き場は鍵がかかっている。

どこかで鍵を探さねばと基地の屋上に上がると、東へ進んだ地点に死体があり、鍵を持っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この鍵を取って先程の柵に戻り、扉にuseすると扉が開く。

部屋に入るとケースがある。

クリックすると元のサイズで表示します

これがFreedomの文書で、これを取るとArmy WarehouseのLukashに戻れとなる。

当面のDark Valleyでの仕事は終わったのである。

X-18は後にまた、ゆっくりと楽しもう。

vanillaでGarbageへのポータルがある地点には、fairly Valleyへのポータルがある。

■fairly Valley

北西の角の部分に移動ポイントがあるはずだが、Doppelgangerではない。

前の日記を読むと、マップ中央部で美少女をみつけないとダメらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

近づくと何処からともなく声が聞こえる。 辺りを見回したが人影はない。

更に進むと人影が見えた。 

しかも同一人物と思われる者が複数いる。

クリックすると元のサイズで表示します

美少女達とは戦闘になるが、ここでCTD続発。

これは前回のプレーでfixしてあるはずだが、それとは違う部分が当たっているのか?

美少女を殺すと落ちるのだが、ログは残るがエラーメッセージは書いてない。

4年前のように虱潰しで探す気力は、今はもうない。

クリックすると元のサイズで表示します

残りの美少女とのお楽しみは回避し、一路南西部へ。

どうやら美少女ちゃんは全部を殺さなくても、Omiaiをしただけで、ポータルはオープンするらしく、Garbageへのポータルが見つかった。

クリックすると元のサイズで表示します

■Garbage

入るとすぐフリーズ。

はぁ・・・

CTDにもまけずフリーズにもめげず、Halさんはひたすら突き進む。

(上は願望であり、現実は「落ちまくるなぁ、もうやめよかな〜」)

Lukashに話して取って来たものを渡すと、Fangの情報を教えてくれた。

そして、「Fangに追いつけ」というタスクとなる。

クリックすると元のサイズで表示します

このMODは「Return of Scar 2」ではないが、「その後のScar」を描いている。

Scarは、OmegaのForestの小屋で、「今はこのForestから離れられない身体になってしまっている」などと言っていたが、やはり一度死んで蘇ったのだろう。 

Revivedは復活の意であり、Doppelgangerの副題はrebornである。

つまり「黄泉還り」なのだ。


S.T.A.L.K.E.R.CSのMOD Doppelganger763プレイ日記 その16へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ