S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3377 FO4DLCNuka-WorldとMODプレイ日記

2019/4/18 | 投稿者: hal


Fallout4のDLC Nuka-Worldと新MOD詰め合わせプレーその35

--------------------------------

インスティチュート内部で、インスティチュートルートを進めようと苦戦している所からである。

■インスティチュート

ではチーフたちにインスティチュートへ参加するとしてみよう。

参加を表明してすぐにファーザーと話したが、それでも同じ結果である。

つまりインスティチュートルートは進めないということらしい。

まあ、しょうがない。

Minutemenルートに行くとしよう。

インスティチュートと敵対するには、名前のあるNPCを攻撃すればよい。

その前に中央部のエレベーターをセットして、いつでも飛び乗れるようにしておかないと、敵が近くにいてファストトラベルできない。

■サンクチュアリ

さて、スタージェスにテープを渡して、inside jpbは完了。

この後はキャッスル襲撃になるのだが、その前に入植地が足りないようだ。

show MinutemenOwnedSettlementsで調べると、6.0である。

つまり後2つの入植地が必要ということである。

バルキリはパイパーと違い、口うるさい方ではないが、たまに妙な事を言う。

「今もどこそかのどこそがなんたらかんたら」などと言った。

これはProject Valkyrieのクエストの一部なのかも知れないが、セリフの内容は生憎忘れてしもた。

■グリーントップ菜園

まず後2つの入植地である。

ここではナショナルガード訓練場のグールを一掃してくれと頼まれた。

一掃して戻り入植者に報告した。

show MinutemenOwnedSettlementsで調べると、バリューは8.0である。

後1つだろう。

■ノードハーゲンビーチ

ここでもRadarをやっつけてくれと頼まれた。

Raidersを退治して戻ると、ここのワークショップを好きに使ってくれと感謝された。

このノードハーゲンビーチは、遙か彼方にプリドゥエンが浮かび、リバティプライムもその雄大な姿を遠望できるという、風光明媚な所である。

クリックすると元のサイズで表示します

これでshow MinutemenOwnedSettlementsは9.000となった。

一旦サンクチュアリに戻ってみようか。

■サンクチュアリ

しかし、プレストンからは何も話はない。

■コベナント

ではコベナントで「Human error」をやってみよう。

これはおそわれたキャラバンを調べることから始まる。

青いクーラーボックスには、聞いた事のない名前のレモネードが入っていた。

これがなにか意味があるのだろうか?

このコベナントの人々はなにか胡散臭い。

持って回ったというか、わざとらしいというか、Synthについても関心がないようなことを言う。

コベナントでは家々のドアは開け放たれているが、入ってすぐ左手にある家は、鍵がかかっている。

その家に入るとパスワードがある。

それを取って出ると、町中の人々が攻撃してきた。


Fallout4のDLC Nuka-Worldと新MOD詰め合わせプレーその36へ続く。


0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ