S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3376 FO4DLCNuka-WorldとMODプレイ日記

2019/4/21 | 投稿者: hal


Fallout4のDLC Nuka-Worldと新MOD詰め合わせプレーその34

--------------------------------

有事インスティチュート内部に入り、「Institutionalized」で各部門のチーフに会う所からである。

■インスティチュート

インスティチュート本部の各部分は、ガラスのトンネルで繋がっている。

クリックすると元のサイズで表示します

そして下へ降りると近代的な建物が建ち並び、瀟洒なオフィス街のような雰囲気である。

クリックすると元のサイズで表示します

アリーはエンジニアだそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

その後アドバンスroomでマジソン・リーに会った。

彼女はPipboyにコーサーの正式なコードをインストールしてくれた。

これでいつでもおおっぴらにインスティチュートに入れるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

これまでFallout4のエンディングは、Minutemenで2.3回、RailroadやBoSもやっているが、インスティチュートエンディングはまだやっていなかったと思う。

現状では他のルートで進めるのは難しそうだし、この際インスティチュートルートをやってみるか。

残るはジャスティンとクレイトンである。

バイオサイエンス部門にはクレイトンがいた。

クリックすると元のサイズで表示します

ここには人造のゴリラまでいるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

最後になったが、ジャスティンは保安部門のチーフらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

彼は主人公のことは今暫く監視させて貰うと言う。

そして彼らの主な任務は、逃げだした人造人間の回収であり、そのためにコーサーがいる。

なぜ人造人間が逃げ出すかについてはわからないそうだ。

これで一通りチーフたちとは会えた。

クエストは「ネットワーク・スキャナ・ホロテープを使え」となる。

これも「Institutionalized」の一環のクエストなので、やらないわけにはいかないだろう。

一旦最下層に降り、中央の円盤状の所に行くと赤いボタンがある。

これがエレベーターの呼出しボタンらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

これに乗って最上部に出て、そのまま進むと先程のトンネル経由で来たコンパネがある。

そこでネットワーク・スキャナ・ホロテープをロードすると、クエストクリアである。 

クエストは「ファーザーと話せ」だが、Minutemenルートなら「スタージェスにテープを渡せ」となる筈である。

インスティチュートとのワープも出来るようになったので、一旦サンクチュアリに行ってみようか。

■サンクチュアリ

スタージェスにネットワーク・スキャナ・ホロテープを渡すと、彼は大喜びだった。

これでインスティチュートのことが全てわかるが、まず解析をしないと、とのことだった。

それではインスティチュートに戻ろう。

■インスティチュート

しかし、ファーザーは「全ては無に帰した」という。

やはり、ホロテープはスタージェスに渡すと、インスティチュートルートからは外れてしまうようだ。

ホロテープを使う前からロードしてやり直し。

しかし、今度はファーザーと話せがでない。


Fallout4のDLC Nuka-Worldと新MOD詰め合わせプレーその35へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ