S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3345 FO4DLCNuka-WorldとMODプレイ日記

2019/3/20 | 投稿者: hal



Fallout4のDLC Nuka-Worldと新MOD詰め合わせプレーその3

--------------------------------

中央部広場の肉屋の壁に「Open notice」が貼ってあり、echoが開始した所からである。

■ダイヤモンドシティ

そうだった、この壁がバウンティボードだったのだ。


これでクエストは「Now Hiring(雇われてるよ)、ダートマスプロフェッショナルビルを捜索しろ」となる。

無事echoが始まったのである。

■ダートマスプロフェッショナルビル

着いた途端にスーパーミュータント、Raiders、BoSの三者から攻撃を受けたが、パイパー、バルキリの美女二人組がミニガンの銃身が真っ赤に焼ける程の反撃で、無事退治した。

ついでにBoSのベルチバードも撃墜してやった。

建物の中に入りエレベーターに乗るとパイパーとバルキリは置いてけ堀、このMODではコンパニオンは連れて行けないのだった。

そしてクエストはドラッグ入りのワインを飲めとなる。

それを飲むとマップ移動、海の上の船にいた。

クリックすると元のサイズで表示します



?? これはどういうことか・・・

まさかこれはドラッグ入りワインによる「夢オチ」じゃあるまいな?

しかし、ここまでの感じは悪くないが?

マーカーに従って進むのだが、要所要所には壁などに矢印が書いてあるので、迷う恐れはない。

それにしても、このMODには「日本語訳」を入れた筈なのに、メッセージは全て100%英語のままである。

そういえばtranslatorでも、日本語xmlを入れてもまるで翻訳されていなかったという記憶がある。

看板に偽りありで、この日本語訳は、eng-jpではなく、eng-engとした方が正しいのではないか?

ともあれ、この黄色い星の所に来ると、「歌が終わるまでここに留まれ」となる。

クリックすると元のサイズで表示します



歌が終わって少し先に進むと、「爆弾の信管を抜け」となる。

これはこの装置のボタンを操作するのだが、時間は10秒のリミットがある。


ボタンの順序は321である。

これで又先へ進むと椅子にマーカーが出ているので座る。

クエストは「ミーティングの間椅子に座って待て」となる。

尚、これらのクエストは日本語で表示されてはいない。

こちらで勝手に訳したものだが、いくら英語が苦手なHalさんでも、この程度の英語ならなんとかわかるのだ。

また、これらのクエストはCaptainという人物?から出されるのだが、このCaptainがどんな人物なのかは全く不明である。

このCaptainの言うとおりに行動しないと、バッドエンドになるよと、MODDERさんは書いている。

クエストは「船首の貨物室にたどりつけ」となっているが、このあたりからは複雑な迷路になっていて、行きたい方向には中々進めない。

それでもようやく貨物室に入ると、なんと「核爆弾を無効化しろ」となる。

おいオイのをい、核爆弾とは・・・

核爆弾はメガトンにもあったし、アメリカ人はよっぽど核が好きなんだな。

入ると目の前に3つのボタンのある装置がある。

クリックすると元のサイズで表示します



さて、どういう順序で押したらよいのかと考えていたら、突如視界が真っ白になってフリーズした。

いや、フリーズではない。

ちゃんとロードができるのだ。

つまり、哀れやHalさんは核爆発で蒸発してしまったということらしい。

では先程のボタン同様に321ではどうだ?

成功である。

クエストは「報酬を請求せよ」となる。


Fallout4のDLC Nuka-Worldと新MOD詰め合わせプレーその4へ続く。

0



2019/3/21  8:53

投稿者:hal

おはようございます。

貴重な情報の数々、誠にありがとうございます。


そうだったのですか。

S.T.A.L.K.E.R.MODと違い、Fallout4というメジャーなタイトルだけに、プレイ日記などはくさるほどあるかと思っていましたよ。

ならば、しょうもない日記を書き散らす意義も、多少はあるかと・・・w


Project Valkyrieは、現状は一通りのクエストを終えているのですが、肝腎のメインクエストが、Faction分岐の所迄進んでいないのが現状です。

今回はFaction分岐までををすっ飛ばせるMODを入れてみたので、それで試して見るつもりでいます。


「Fallout4Translator」は、「xTranslator」の前身だったのですか。

ではバージョンが古いための未翻訳ということも考えられますね。

今回入れたxTranslatorは、多分最新版だろう思いますので、1.2.0beta以前のものを落とし直します。


ESP-ESM Translatorは凄そうですね。

これはS.T.A.L.K.E.R.で言えば、stalker dialog helperに近い機能のようですね。

これが使えれば、Fallout4の翻訳も楽になるのですが。

現在はSakhalinを少し翻訳してプレーしております。

期待していた内容とは少し違い、フリープレーに近いような、クエストがほとんどないMODらしいです。


2019/3/21  0:43

投稿者:当該MODの翻訳者です...

字数制限に引っかかったので分割です

 Project Valkyrieの派閥分岐についてですが、翻訳文を見るに殆どが「Outcasts and Remnants」に実体としての中身は入っていますね。パッと画像検索した限りに、どうやらOutcasts and RemantsのBoGのバンカーから進めないとの事でしたが、Project Valkyrieのインスティチュートのクエストも困った事にBoGのバンカーに入ってクエストをこなさないと開始する事が出来無かった筈です。
 Halさんがどうしてクエストを開始する事が出来なかったのかは分かりません、しかし、うろ覚えなのですがProject Valkyrieのクエストは現在の進行がどうあれ救済措置が各々されてあり、わざわざ最初からにせずともクエスト自体はBoGのバンカーに入ってクエストをこなすことさえ出来れば開始し終了出来た筈です。
 原因が分かりませんが、ロード順等を整理すればもしかしたら上手く行くかもしれません。あまり無責任な事は言ってはいけないかもしれませんが。

 Outcasts and Remnants・Project Valkyrie共にHalさんがfallout4から離れている間に更新がありましたので、もしかしたらそれで改善されている可能性も無いではないかも...

 最後に蛇足ですが、Outcasts and RemnantsとFusion Cityの翻訳はHalさんがプレイされている時期の物は私はまだタッチしていませんね。それまでに翻訳をして頂いた大勢の方々の物になりますね。

2019/3/21  0:41

投稿者:当該MODの翻訳者です...

 早速の報告ありがとう御座います。そして、Trust in Researchでは問題は無かったとの事で恐らくは私が何らかのミスをした可能性が濃厚ですね。ご迷惑をお掛けしたにも関わらず、光栄と思って頂けて私も至極光栄です。

 fallout4のストーリーmodのプレイ状況を公開についてですが、【fallout4 mod "Outcasts and Remnants"】等でGoogle検索してみても、紹介記事等はともかくプレイ内容の公開は全くヒットしないので間違いないかと思います。

 翻訳ツールについてですが、Halさんが使用されている「Fallout4Translator」は、「xTranslator」の前身となるツールでこちらは2016/10/31から更新が途絶えており、以後の更新が「xTranslator」に引き継がれております。
 「xTranslator」は現在も現役で更新されている翻訳ツールです、Skyrim Special Edition Mod データベースからダウンロードされた事と思います。コメントを見るに最近も更新されたみたいですが、現在最新の1.2.0betaは「重大な問題」があるそうで、過去のバージョンのダウンロードが推奨されるようですが、Halさんは回避されたでしょうか。
 最後に「ESP-ESM Translator」ですが、これはフランスの方が「xTranslator」の後に開発を始められた新しい翻訳ツールで、翻訳をする人間にとって便利な機能が沢山詰まっている新進気鋭のツールです。そして、何よりもこのツールの目玉はちょっとした設定さえすれば、右・左クリック数回だけでModのespファイルの全文をすべてgoogle自動翻訳の結果に置き換えてくれる機能ですね。これで、未翻訳のModでも、いちいち原文からコピペして翻訳して、またコピペするという手間がなくなり、機械翻訳なら3分経たずに翻訳出来てしまいます。

2019/3/20  21:28

投稿者:hal

こんばんは 

コメント有難うございます。

Echoの翻訳者さんでしたか。

これは光栄です。

それにしても、Fallout4のストーリーものMODのプレイ日記は私だけとは驚きました。

相当多数の人が書いているとばかり思っていましたよ。

翻訳ツールについての情報、有難うございます。

xTranslatorは早速ダウンロードしましたので、次回プレーの時にはこれを使ってみるつもりです。

ESP-ESM Translator、これは「Fallout4Translator.exe」のことでしょうか。

もしそうであれば、これを使用しております。

Echoは短いので2時間足らずで終わってしまいましたが、内容的には面白かったですね。

しかし、Trust in Researchでは、翻訳されていない箇所はなかったと思います。

Project Valkyrieの派閥分岐は、是非知りたいです。

今でもバルキリちゃんをパイパーさんと共に連れ歩き、美女二人を両手に花の状態でプレーしております。

Outcasts and RemnantsとFusion Cityも翻訳されたそうで、私が楽しんだ多数のMODの翻訳、、有難うございました。

2019/3/20  19:00

投稿者:当該MODの翻訳者です...

 Halさん始めまして、fallout4のストーリーmodのプレイ状況を公開されているのは、日本語ではこちらだけですので参考にしたりしていました。

 翻訳について苦労されておられる様ですが、実は、当該MOD及び、前回されていたTrust in Researchを翻訳した者です。

 Halさんの訴えを拝見した後こちらでも確認しましたが、どうやらESP-ESM Translatorではうまく日本語訳が適用されないみたいです。xTranslatorでは翻訳の適用が通る事を確認しましたので、そちらをご利用下さい。(まあ、Halさんのプレイスピードを鑑みるにもう手遅れかもしれませんが)

 どうしてこうなっているのかは私にも不明です。翻訳当時はESP-ESM Translatorが不安定であり、日本語が直接入力できない不具合があったのでxTranslatorにて翻訳をしてxmlファイルを作成したので、その後のバージョンアップによる齟齬などが問題かもしれません。

 私は他に、Halさんが確か派閥分岐を確認したいと仰っていたProject Valkyrie(とOutcasts and RemnantsとFusion City)の現状最新の翻訳も同じくxTranslatorにて行っているので、同じ問題が起こるかも知れません。もしも、プレイする様な事がある場合はどうか気をつけて下さい。一応、これからfallout4 Mod データベースにも書いていこうと思います。

 後、Trust in Researchでも翻訳されていない箇所があったか報告して頂ければ幸いです。

 最後に、フォントが変わる事を嫌って敢えて入れていないのかも知れませんが、Fallout4 Mod データベースのコメントにも書いていた様に、私の翻訳ふぁいるは別途「Alternative Japanese Font」というMODを入れないと文字化けする箇所が大量に出てくる筈ですので、こちらの導入を強く推奨しております。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ