S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3318 Lost Alpha 最終版

2019/2/22 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その43

---------------------

X-2にて、エレベーターシャフトを降りると、最下層第4層となり、ムービーが始まった所からである。

■X-2

タスクは

二人のmilitaryが会話し、下をのぞき込むがそこにはBlurの死体がある。

しかもこの端末は操作することができない。

クリックすると元のサイズで表示します

上に戻ろうとしたが、この最下層からは上に戻ることが出来ない。

最下層に降りる前からやり直し。

タスク欄では、メインの電源オンがクリアになっていない。

これはおかしい。

エレベーターシャフトに飛び込む前に、間違いなく電源は入れた筈なのだが?

今度はエレベーターシャフトを上って、第2層に戻れた。

そして第三層に降りると、端末が見つかった。

これである。 

クリックすると元のサイズで表示します

最下層というのは、得意技勘違いの大発動だった。

恥ずかしや・・・

これで進めるだろう。

これを操作すると、「特権が必要なドアロックを解除しろ」である。 

この特権はコンピューターに保存されているらしい。 

どこかの部屋に操作できる端末が有った筈だが、どの部屋かは忘れてしもた。 

そのコンピューターは、その装置のすぐ裏側の部屋にあった。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一ケ所の、同じような端末を操作すると、スキャナを見つけろとなる。

これが第三層の階段の踊り場にある端末なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

そこのレバーを操作すると、これまでロックされていた扉が開くようになった。

このスキャナにはコード入力の必要はなく、単にFキーを押すだけで、「ロック解除、メインコントロールルームへ行け」となる。

これは最下層の扉にも有効なのだろうか。

有効だった!

■X-2 第3層

先程迄ロックされていた格子は、なんなく開いた。

クリックすると元のサイズで表示します

中は広大な大広間になっている。

クリックすると元のサイズで表示します

ここではまず最初にBlurを退治しておかないと、おちおち探索もできない。

部屋の中央にある端末にアクセスすると、「セキュリティスキャンをパスしろ」となる。

クリックすると元のサイズで表示します

アイコンは一番下のものである。

このコード2345は、先程の踊り場入力装置のものである。

階段の踊り場に戻つて2345を入力すると、右手のドアが開けられるようになる。 

クリックすると元のサイズで表示します

これが本当のメイン研究室のようだ。 


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その44に続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ