S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3293 Lost Alpha 最終版

2019/1/27 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その18

---------------------

無事、いや有事Brainlabでの測定業務を終え、Sakharovに会う所からである。

■Yantar

Sakharovに測定データを渡すと、改良した新型のpsiヘルメットを貰った。

次はSwampsで毒多と会うのである。

Swampsへは、研究所のすぐ南西に移動ポイントがあるが、行く前にKruglovがupdateをやってくれるようになったかを、確認しておこう。

しかし、不可である。

アーマーはアップグレードできるのに、武器はできない。

これはweaponsフォルダにファイルを入れると落ちるために、なにも入れて居ないからだろう。

ではweaponsフォルダをなくしたら? やはりアップグレードは不可だった。

このweaponsフォルダにファイルを入れると落ちる原因は、大分調べたのだが、結局何もわからなかった。

■Swamps

このSwampsもCSのSwampsではなく、build版のSwamps、つまりMarshであり、毒多の住み家は北西の外れである。

入るといきなりムービーとなる。 

ヘリが銃撃してくる短いムービーだが、ムービーが終わると、現実のヘリが銃撃してくる。

それでSakharovが「軍のヘリに注意しろ」と言ったのだろう。

どこぞで拾ってきて、クルさんに修理して貰ったRPG7をぶっ放し、憎たらしいヘリめを撃墜してやった。

クリックすると元のサイズで表示します

ドクターの元の家は完全な廃墟になっていて、跡形もない状態である。

クリックすると元のサイズで表示します
ドクターの新居は、前の瀟洒な家とは違い随分と質素で、はっきり言ってボロイ掘立小屋という感じである。



家の中へ入るといきなり父子対面のムービーとなる。

クリックすると元のサイズで表示します

ムービーでは、ドクターとStrelokの会話の途中、突然Strelokは頭を抱えて苦悶する。

そして気がつくと、頭はすっきりしているのだ。

ここで発見!

毒多はメカニックもやっていて、なんとアップグレードもできるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし・・・

アップグレードのメニューは出ても、ボタンが反応しないのだ。

はぁ・・・

そしてドクターからは、PDAの修理には、Crystalアーティファクトが必要だが、FangやGhostとも連絡を取り、アーティファクトを探すとのことである。 

ドクターからは回路基板をもらった。

そこへてGhostからSMSが入り、Army Warehouseの隠れ家で待っているので来てくれとのことである。

ではまずYantarでSakharovに基盤を渡しておこう。

■Yantar

Sakharovに基盤を渡すと、PDAの修理にはやはりCrystalアーティファクトが必要で、それはGhostと話すことにより得られるだろうという。

■Army Warehouse

Bar経由でArmy Warehouseに入った。

クリックすると元のサイズで表示します

Ghostの場所はさっちゃん村の西の外れにあるこのバンカー内である。

クリックすると元のサイズで表示します

下に降りるとGhostとの久しぶりの対面である。

久しぶりと言うより、Lost Alphaでは初対面なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

Ghostは、記憶は戻ったのかと聞くが、Strelokは「いや、未だ完全ではない」としか答えられなかった。


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その19へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ