S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3287 Lost Alpha 最終版

2019/1/21 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その12

---------------------

Rostok Factoryの廃棄ビルで、DutyのPDA探しとbloodsucker退治を行っている所からである。

■Rostok Factory

屋上に上がるともう一つDutyの死体がある。

クリックすると元のサイズで表示します

そのPDAを取るとSMSで、

「次のPDAはガスが充満した建物の中にある。

ガスマスクをつけることを忘れるなよ。」

との連絡が入った。

ここでもう一匹bloodsucker襲来、こやつは動きがとりわけ速く、倒すのには大分手間取った。

これでPDAとbloodsuckerは2つずつクリアである。

南西にはDutyのHQらしき建物があり、これがSMSにあった建物だろうが、おどろおどろしい白い靄のようなものが漂っている。

これがDutyがまいた毒ガスらしい。

ガスマスクを着用し、建物に近づいた。

前回迄は建物に近づくと、ガスマスクの残り使用可能時間のカウントダウンが始まったが、今回はカウントダウンはない。

なのに、ガスマスクは刻々と劣化しているのだ。

悪い所までMetroの真似をする必要はないのだよ。

総体的に今回のLost Alphaはイジワルになってきたようだ・・・

建物に入ると、2階で死んだDutyとPDAを見つけた。

クリックすると元のサイズで表示します

これを取ると、PDAタスクはクリアとなり、金庫のコードは437というメッセージが出るが、この金庫はDutyタスクとは関係なく、Velesタスクのものらしい。

後はさちこさんだが、ここまでに建設現場のビルで2匹倒している。

となれば、後はあの毒ガスビルか。

2階でbloodsuckerと遭遇、これを倒すとさちこさんタスクも完了、Dutyのリーダーと話せとなる。

DutyリーダーのDimaと話すと大いに感謝され、秘密研究所の鍵を貰った。

ここがVelesタスクの目的地である。

秘密研究所での目的は、一つはPetrenkoの依頼で、秘密研究所に巣くうbloodsuckerを退治すること、もう一つはVelesのための、書類探しである。

この地下研究室の名は、「X-14」、Lost Alphaでの新しい秘密研究室である

クリックすると元のサイズで表示します

■X-14 秘密研究所

X-14の入口である。 

クリックすると元のサイズで表示します

入ると目の前には木箱が積み重ねられている。

しかし、右側に人が通れる程度の隙間があるので、そこから入るとO-C*バンカーのような回廊がある。

ここですることは、Sinの文書取得とPetrenkoのX-14のbloodsucker退治の2つである。

このスタート地点からの進み方は、通路に出たら左へ進み、以後は時計回りに回廊を回る。

これはO-Cバンカーと同じ進み方なのだ。

回廊を時計回りに進むと、左手の部屋に赤服のscientistsの死体がある。

その横にあるPDAを取ると、パスワードは4526と表示される。

クリックすると元のサイズで表示します

更に進むと、突き当たりにはコード入力式のドアがあるが、先程のPDAのコードはここで使う。

クリックすると元のサイズで表示します

入るとbloodsucker出現、まず1匹目である。

ドアから入った先の左手の小部屋は、AMK NSではLightningがいる部屋である。

勿論このLost Alphaでは誰もいないしなにもない。


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その13へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ