S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2917 Metro Last Lightプレイ日記

2018/2/16 | 投稿者: Hal


Metro Last Lightプレー日記その2

------------------------------------------------

■第1章 スパルタ

ゲームは2033同様に自分の自室から始まる。 

周囲のものを確認し、武器庫で武器を貰う。 開始時の武器は今回は5種類あり、あの有名な?バカマシンガンもある。 

私は前回と同様に、長距離用のライフルと接近戦用のショットガン、それにAK47を選んだ。

ショットガンは2033と違い、あの三段式ロケットならぬ三段式装填ではなく一挙動である。 しかし決して速くはない。

武器庫のトレーダーからは、武器やガスマスクやフィルター、AMMOは必ず全て貰っておく。

地下鉄の中は前作2033とは大分様子が異なり、小綺麗で作業場や訓練場など設備も整っている。 これもアルチョムの活躍のたまものだろう。

射撃訓練では、射撃の後AMMOは完全には補給されない場合もあるので、あまり練習しすぎるのも善し悪しだ。

その場合は、一旦武器を交換すれば、満タンの武器に変えることができる。

このMetroシリーズのキーアサインは、独特なものが多く、身体が覚えるまではキーの押し間違いが多くなる。

なんでもっとシンプルで使いやすいキーアサインにしないのか、自由にセーブできないことと合わせて、使い勝手は最悪の部類に入るる

Metro Last Lightでオートセーブが行われると、画面左下に丸いデスクのマークが表示されるので、すかさず

C:\Users\ユーザー名\My Documents\4A Games\Metro LL\数字列\auto_save

をリネームコピーして置くべきである。

なんでこんな使い勝手の悪いシステムに固執するのかは、まるで理解不能である。

それでも2033と違って、システム的には安定しているのが救いである。

ミラー大佐と話してアンナ(カーンかミラーの娘らしい)と共に、植物園付近で行方不明の仲間の捜索と、生き残った1匹のダークワン撃破に出かけることになった。

今回のLast Lightでは、最初の起動時に必ずフリーズする。

強制終了して起動すると「セーフモードで起動するか?」の問いかけがあり、NOで普通に起動する。

この現象は初回起動時にはほぼ必ず起こるが、その原因は全く不明である。

■第2章 灰

お馴染み地下鉄のシーンから始まる。 アンナは女性ながら巨大な大口径スナイパーを操るかなりおっかない女の子である。

クリックすると元のサイズで表示します

第2章冒頭でのアンナとの会話で、「父とあなたがダークワンを倒しにいった時」というセリフがある。

アルチョムが2033でテレビ塔に入るのは、ミラーと一緒なので、やはりアンナはミラーの娘らしい。

気の強そうな所はおやじそっくりである。

無人操縦の地下鉄は進む。

ある駅で降りるとライトが使えるようになった。

アンナの先導で進むが、ドアを開けて入り、上に登るとAMMOがあるので回収。

しかし、ここで重大な問題発生。

スクショが撮れないのだ。

Flaps bandicam Dxtory winshot kioku その他全て不可である。

前回のプレーでは問題なく撮れていたので、これは今回のプレーでのSTEAMでのアップデートによるためではないか。

もしそうであれば、これは幾ら何でもひどすぎる。

4agamesはユーザーフレンドリーという言葉とは縁遠いとは、前々からわかっていたが、SSまで撮影禁止とは・・・

SSを撮らせないことで、ゲームメーカーになんの不利益があるのか?

むしろ宣伝効果としてのメリットが多いのではないか?

一挙にMetro Last Lightをプレーする意欲が消えていった。

しかし思い直してメインマシンでゲーム起動。

! こちらではちゃんとFlapsでSSが撮れる。 ということはサブマシン側、或いはそのFlapsの問題らしい。

4agame様、ゴメンナサイ<(_ _)>

サブマシンのMetro Last Lightでは、散々各種のSSツールを使いテストしたり、一旦削除して別のフォルダにインストールし直したりしたが、結局SSはBandicamで撮ることができた。

理由は全く不明だが、ゲーム側の問題なのか、それともOSの問題なのかも、切り分けができないありさまだった。

尚、FlapsではBMPでしか保存できないが、bandicamではJPG始め各種のフォーマットが使えるので、今後はこれを使うことにした。

ハシゴの下で待つアンナはほっといて、道草。


Metro Last Lightプレー日記その3へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ