S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2877 Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記

2018/1/11 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記その12

------------------------------------------------
Dark Scapeのトンネル奥深くで、SinのリーダーVelesからの依頼があり、Dark ValleyでBandit基地からの情報取得に向かう所からである。

■Dark Valley

その場所は北のBandit基地である。

そしてこれとは別に、いつの間にか「科学者と話せ」というタスクも出ている。

これはマップはYantar湖である。 無論バニラのYantarではなく、build版のYantarである。

それとPetrenkoからのBandit書類タスクも残っている。

まずはVelesタスクである。

Dark Valleyに入ると、Petrenkoから「囚われたDutyを救出しろ」というタスクが出る。

タスク欄はタスクの花盛りである。 一つのマップでは1つしかタスクのない、どこぞのMODとはえらい違いである。

嬉しいこっちゃ。

Bandit基地を目指して一路北へ。

尚、現在はBanditスーツを着ていても、Banditから敵対される。 正体がばれているという設定なのか?

地下に行くと牢の中にDutyが囚われているが、このLost Alpha DCでは左手の壁の装置で開けることはできない。

鍵を探さなければならないのである。

Duty「鍵は音楽を聴いているBanditが持っているぞ。 傍にラジオがあるのでわかるだろうよ。」

とのことである。

1階の広間には受付のような部屋があるが、そこにあるラジオを見ると、鍵がある。

クリックすると元のサイズで表示します

これを取って地下牢に直行し、無事Dutyを解放した。

次は襤褸布(モノホンの方)である。 一つのMODで同じ顔のNPCが二人いるというのは、なんとしても紛らわしい。

1.4002では襤褸布とテストの問答があり、それに正解しないと敵対された。 

しかし、今回の1.4005では問答無用で戦いとなり、テスト問答はない。

そして襤褸布を倒すと、「コードは295」というメッセージが表示される。

これは前の1.3003と同じ進行である。

これがそのコードを使う金庫らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、この金庫開けの操作方法が非常にわかりづらい。

どこをどうすればどう動くか、という説明が一切ないので、使いにくいのである。

クリックすると元のサイズで表示します

解法は以下の通り。

1 右の縁の部分をクリック、2に合わせる
2 左の縁の部分をクリック、9に合わせる
3 右の縁の部分をクリック、5に合わせる
4 開ける

これで中の書類を取ると、SinからのSMSが入り、X-18で「実験に関する書類を入手・情報の入った古いPCを見つけろ」となる。

X-18のコードは「5271」と教えられている。

これで晴れてX-18に入れる。

しかし、X-18への入口は、バニラとはまるで違う所にある。

一旦外に出て、建物の外周にそって回り込むと、こんな階段があった。

クリックすると元のサイズで表示します

階段を降りると、コード式のドアがあるが、5271を入力するとドアは開く。 

更に進んでドアを開けると、X-18への移動ポイントがあった。

■X-18

X-18に入ると、PetrenkoからのSMSが入る。

「情報の入ったPCを見つけろ」である。 

PCからの情報はPetrenkoに、文書はSinのVelesに渡すのだろう。

内部はバニラのX-18とはまるで違い、Varlabに近い構造である。 


Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記その13へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ