S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2652 Stalker COPのMOD 悪い会社プレイ日記

2017/6/22 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD 悪い会社プレイ日記その8

------------------------------------------------
映画館にて、Serbinの齡の離れた双子のゲルピンから、「お前にとってもっと重要なのは誰だ? 傭兵? ストーカー?」という問いかけがあった。

その後傭兵かストーカーのどちらかを助けることになった所からである。

■Pripyat

傭兵は東のヘリポートに、ストーカーは南にいる。

セーブをして、まずストーカーを助けてみることにした。

南にいるストーカーに近づいただけで、助けたことになったらしい。 「Beardと話せ」となったのだ。

では、傭兵は?

こちらはミュータントに襲われているので、加勢してミュータントを撃滅。

タスクはストーカーの場合と同じく「Beardと話せ」である。

さて、これはどちらのデータで進めるべきか。

まずストーカーのデータで進めてみることにした。

すぐ近くにいるBeardと話すと、Beardはいないがクランキーと話すと、「このゾーンを支配するために、まずBeardを殺す」となる。本屋にカラス移動。

Beardはいないがクランキーと話すと、「このゾーンを支配するために、まずBeardを殺す」となる。

? なんなんだ、この進行は?

とりあえずここでまたセーブ。 傭兵データから再開してみた。

これも同じである。 Beardと話すと本屋に移動。

こちらはBeardはいるが話はなく、クランキーと話すと、「このゾーンを支配するために、まずBeardを殺す」となる。

その後はBeardが敵対してきたので殺してしまった。 その後は「クランキーと話せ」となる。

さてさて、どちらのデータで進めるべきか。

ストーカーデータで、クランキーと話す時に、ゾーン制覇には加担しない選択肢を選んでみた。

こちらが正解のようで、クランキーの誘惑は、どうやらSerbinの魔力?によるものらしい。

傭兵データから再開、同様にクランキーの誘いに乗らない選択肢では、「クラマーと会え」というタスクが出る。

ストーカー選択でもクランキーに加担しないと、「クラマーと会え」というタスクが出る。

それでは傭兵選択で進めて見よう。

クラマーは学校の東の建物2階にいる。

クラマー「セルビンは予期せずに会うことを提案し、何かは、交渉が基地なしでは得られないと私に伝えます。」

ここで2択となる。

1 「私はあなたをカバーします。ミーティングの場所を示します」

2 「今、私は通常のトランクをとり、すぐに会議に出ます。」

これは、1はメイソンはクラマーのバックアップをする、2はメイソン自身が会議に参加する、という解釈でよいのだろうか。

まず2を選んで再度クラマーと会話すると、カラス移動で映画館近くとなる。

タスクは「Serbinを殺す」と「クラマーを援護する」の2つである。

それは良いのだが・・・ 

今いる場所は、あの火の玉の綱渡りのビルで、しかも最上階のあの部屋なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして「Serbinを殺す」と「クラマーを援護する」の2つに続いて、「Xデイ ジュビリーに入れ」となる。

! これはX-8入りである。 ようやくここまで来たか・・・

もう一つ「交渉 Monolith」も出たが、これは説明欄では他のMonolithも殲滅しろとなっている。

殲滅ならば、「交渉」なんて紛らわしいタスク名にするな!W

それに「クラマーを援護する」は、タスク欄から消えている。

Monolithは数名いたが、これらはシグ・サウエルで片付く。

しかし、Serbinはシグ・サウエルでは倒せない。

となると、前に映画館でSerbinを倒したと思ったのは、やはり勘違いか・・・

ガウスガンでは一発である。

クリックすると元のサイズで表示します


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD 悪い会社プレイ日記その9へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ