S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2646 Stalker COPのMOD 悪い会社日記

2017/6/18 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD 悪い会社プレイ日記その2

------------------------------------------------
めまぐるしい自動移動が繰り返され、主人公メイソンはめまいがして記憶喪失になってしまった。

めまいがして記憶喪失になったというのは、プレーヤーの嘘だった所からである。

■Pripyat

タスク欄では「記憶が戻ってきた」とあるので、どうやら主人公メイソンは記憶喪失だったらしい。

タスクは「グリフと話せ」となっている。

この所やたら自動移動が多く、おちおちSSを撮っている余裕もない。

グリフの場所はコインランドリーである。

グリフがここのリーダーらしい。 



クリックすると元のサイズで表示します

彼と話すと、ジャッカルたちのチームが食料品店に行ったが、その後連絡がない。 探してくれとのことである。

ここまでのプレーでは、メッセンジャーとはスタイルがまるで違い、レネゲードに似たスタイルである。

自動移動を多用し、話がどんどん進んでいくので、戸惑うことはあってもメッセンジャーのように退屈するということはない。

早々とメッセンジャーを投げて、本篇である悪い会社に切り換えたのは、正解だったようだ。

とはいえ、この悪い会社も長さ的にはあまり長く無さそうである。 いつまでプレーできるかは、心許ないところではある。

ジャッカルとポークパインは食料品店の中にいた。

ジャッカルと話すと、彼らと共にミュータントを退治することになった。

敵はPseuddog、bloodsucker、それにコントローラーである。 



クリックすると元のサイズで表示します

これらを撃破すると、ジャッカルらと共に基地に自動移動。

グリフからは「X-8で黄色のカードキーを取得」のタスクが出る。

ここがジュビリーである。 サービスセンターということだが、なんのサービスセンターなのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

X-8へはこのジュビリーのエレベーターから入るのだが、ジュビリーのエレベーターは電気が来ておらず、6階の機械室でも電源を入れることはできないのだ。

はて? となるとこの悪い会社でのX-8は、どこか別の所にあるのだろうか。

一旦基地に戻ってメディックと話すと、病院へと自動移動。

近くにいるMonolithを倒せとなる。 

又、「伝説 凡例」というタスクも出るが、これはテレポートはラジオによってわかるという、まるでわからんタスクである。

ラジオでテレポートがわかる? Halさんなら鼻で匂いを嗅げば、テレポートの位置がわかるぞ。

病院周辺で数名のMonolithを倒し、メディックと話すと基地に自動移動。 

しかし、「伝説 凡例」タスクは未だ残っている。 はて? これはどこで何をすればよいのだろう?

ガイドではジャッカル(メカニック)と話すことになっている。

ジャッカルと話すと、「デパートの敵を一掃するろというタスクになるが、今頃になってジャッカルはVanoだったことに気がついた。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、Vanoそのものではなく、能天気丸出しのVanoよりも遙かに厳しい容貌のストーカーである。

次はアーティファクトの入っているキャッシュ探しである。

これはデパート正面の、障害物で囲まれたドアから入り、デパ地下に降りるとそのキャッシュがある。

クリックすると元のサイズで表示します

アーティファクトを取って、ジャッカルに渡すと、基地に自動移動。

今度は「ベビーベッド 隠し場所を見つけろ 学校」と、「博士の棺 隠し場所を見つけろ 病院」の2つのタスクが出る。

一眠りしようとベッドに近づくと、いきなりSerbinというストーカーとの会話となる。

このあたりは、いくらなんでも唐突すぎて、成り行きがよくわからない。

ともあれ、幼稚園のドアを爆薬で破壊することになったが、今いる位置はプロメテウス映画館である。

なんでPripyatの南端から北端に瞬間移動したのか、その理由も方法もわからない。

あら不思議やな 不思議やな・・・

ともあれ、一旦基地に帰って今度こそベッドで寝ることができた。


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD 悪い会社プレイ日記その3へ続く。

0



2017/6/21  10:00

投稿者:hal


おはようございます。

>そういえばCOPのsigerous modにもウェイストランド帰りっぽい外骨格の兵士が出てきましたね

これは気がつきませんでしたね。 Sigerousのどのバージョンなんでしょうか。

まあ、S.T.A.L.K.E.R.にlibrarianやらデスクロウやら出てきますし、Fallout でもさっちゃん花盛りですし、相互乗り入れは盛んなようです。

悪い会社は中々面白かったのですが、唐突すぎてまるで意味がわからん、という所が多かったですね。

原語のロシア語がわかれば、大分違うのだろうとは思いますが、日本人には・・・W

2017/6/21  9:41

投稿者:名無し

おはようございます
FO3ですか!あちらもポストアポカリプスな雰囲気が良いですね。そういえばCOPのsigerous modにもウェイストランド帰りっぽい外骨格の兵士が出てきましたね

この運命の選択は元々はロシア語modだったようです。というのもところどころ明らかに意味不明な英語や、未翻訳?のキリル文字が混じっておりますので
スタンドアロンでmoddb公開と取っ付き易いのですが、mapが少ないのが難点ですね。

2017/6/19  8:41

投稿者:hal


おはようございます。

おお! 名無しさん、おひさですね。

choice-of-destiny情報、有難うございました。

運命の選択ですか、意味深なタイトルですね。 

デグさんを捜索するというのも珍しいシチュエーションですが、英語圏の作者さんなのでしょうか。

当方は在庫の翻訳済MODが底をついたので、またもウェイストランドに出稼ぎにでかけました。

ひさしぷりにFallout 3のAlton IL日本語版です。

はやくstalker dialog helper又はそれに匹敵する翻訳ツールが出ないと、ロシア語圏以外のプレーヤーには辛いですね。

2017/6/19  3:15

投稿者:名無し

おばん&お久しぶりででございます
いつかの記事のコメント欄でxml翻訳についてお話しており、そこに返信しようと思ったのですがどこの記事か忘れてしまいまして・・・申し訳ありません

http://www.moddb.com/mods/choice-of-destiny/downloads/choice-of-destiny-022

choice-of-destinyという英語modでスタンドアロンのようです。恐らくベースはcopかと

新ストーリーらしいのですが、行方不明のデグチャレフ少佐を諜報員の主人公が探す感じのようで、CtDなく起動はします。

英語modにも関わらず不思議な程に情報が少ないのがよく分かりませんね

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ