S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 その2388 Fallout 4 新MODプレイ日記

2016/10/18 | 投稿者: hal


Fallout 4 新MODプレイ日記 その16

--------------------------------
Tinas CookiepocolypseとCannibalの開始方法がわからないまま、ダイアモンドシティに戻ってくると、クロエが二人現れた所からである。

■ダイアモンドシティ
しかし、クロエちゃんが二人同時に現れたのには、驚いた。 とりあえずは、FamilyProblems エピソード1から始めて見ることにした。

これは、クロエの父が人間を異常な状態にする研究に魂を奪われ、母と姉がその犠牲になって異常な状態になってしまった、というものである。

父を殺し、母と姉も始末してくれという、おっそろしい依頼である。 このクロエちゃん、かわいい顔をして怖いことを平気で言うのだ。

Synthなのかという問には、言を左右にしてはっきりとは答えなかった。

マックリー邸はコベナントの近くにある。

■コベナント
Falloutではお馴染みの、崩れ落ちた高速道路である。 何度見ても魅力的な景観である。

クリックすると元のサイズで表示します


この景観に見とれていて、行き過ぎてしまったようだ。 戻ろうとすると、多数の犬?が出現。 S.T.A.L.K.E.R.のPseuddogに相当する奴だが、ドッグミートはへろへろになって、スチムパックのお世話になった。

これはまた、豪壮なお屋敷である。 クロエは良家の子女だったのだな。

クリックすると元のサイズで表示します


■マクリー邸
ここでのクエストは、「マクリー夫人(クロエの母なのだろう)の時計を回収する」である。

中に入るとSynth出現。 しかしここのSynthは弱い。

クリックすると元のサイズで表示します


ふと気がついてマーカーを見ると、下向き矢印である。 どうやらクエストの対象は地下にあるらしい。

さて、その地下にはどうやって入るのか。 ここにあった!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


地下に降りると、ロックされたドアがある。 メッセージには「ターミナルを探せ」とある。

そのターミナルは、ドアの直ぐ横にあった。

クリックすると元のサイズで表示します


これでドアが開いた。 中には人ともロボットともつかぬ、奇妙な「もの」がいた。

クリックすると元のサイズで表示します


もしかして、これが変身したクロエの父なのだろうか?

それらを倒して進むと、床に穴があり、飛び降りると牢屋のような所だった。 しかし、なにがしかの薬品類があるだけで、時計などはない。

ふと気がつくとマーカーが出ている。 しかも、それはこのマクリー邸ではなく、どうやらダイアモンドシティにあるようである。

■ダイアモンドシティ
マーカーを頼りに進むと、ケロッグの家の近くに来た。 マーカーの距離は次第に近くなってきている。 但し、その位置は上向き矢印がついている。

そしてマーカーはここにある。

クリックすると元のサイズで表示します


??? 

6メートルも上にあるものを、どうやって取れというのだ? しかもそれは沖天にあるのだ。

これはバグなのか、それともなにか仕掛けがあるのか? 一旦ゲームを終了してからロードすると、マーカーは出たり出なかったりする。

それに、マクリー邸にある筈の時計が、ダイアモンドシティの中空にあるというのは、どう考えてもおかしい。

ここでまた、妙な事に気がついた。 このダイアモンドシティは、どうやら球技場の中にあるらしい。 

道理でダイアモンドシティの回りには、数段の観客席らしきものかあるわけてである。

■マクリー邸
ということで、マクリー邸に戻って来た。 しかし、どうもゲームの状態がおかしい。 やたらカクカクするし、CTDもする。

やり直すと、今度はマーカーが出ない。 これはクロエと会う前のデータから、やり直した方が良さそうである。

やり直しでは、最初はマーカーは床に出ている。 これは地下ということだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


2階ではローラという変異した人間?に出会う。 これはクロエの姉か母か?

クリックすると元のサイズで表示します


もう一人の女性らしい変異した人間もどきもいた。 どちらかがクロエの母で、もう一方が姉なのだろう。


Fallout 4 新MODプレイ日記 その17へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ