S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 その2303 Fate Zone プレイ日記

2016/7/24 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. SOCのMOD Fate Zone プレイ日記その2

-------------------------------
日本語での開始直後からCTDで、ダメ文字退治をし、ようやく日本語でプレーできるようになった所からである。

■predbannik(Chernobylー4)
スタートの場所は、predbannik(F.O.T.O.G.R.A.Fの平和維持軍地域)で、マップではChernobylー4とされている。

主人公の名前は、「Andrei Voitenko」となっている。

ロード中の背景は、中々よい雰囲気の画像である。

クリックすると元のサイズで表示します


スタートの地点は、scriptsを見るとX-8らしい。 しかし、暫くあたりを歩くと、ここはpredbannik(平和維持軍地域)だとわかった。 階段があるが、上にはなにもない。

ここではNATOとLonerがいるが、そのNATO基地近くがスタートの場所である。

ここでタスク欄を出そうとPキーを押すとCTD。

[error]Arguments : LUA error: f:\mod\fate zone\gamedata\scripts\inv_system.script:33780: attempt to index field 'pda_wnd' (a nil value)

しかし、これは再現性はない。

このMODでのインベントリは、このようなもので、かなり独特な雰囲気である。

クリックすると元のサイズで表示します


外へ出ると、何人かのストーカーがいる。

クリックすると元のサイズで表示します

話しかけるとCTD。 これもダメ文字らしい。 textフォルダは全て訳してあるので、gameplayかもしれない。 早速stalker dialog helperで英訳した。

また、textに英語訳の以下のファイルがあると起動しない。 なのに、英語モードだと起動する。 これまた謎である。

stable_generate_fnames.xml

このファイルには、以下のようにtextの内容がないものがあった。 これを修正してOK。



しかし不思議なことに、英語モードではこの修正ファイルでは起動せず、元のファイルでないと起動しないのだ。 これまたゾーンの神秘としかいいようがない。

会話すると落ちるのは大変困る。 困るというよりプレーできないのだ。

ここでパッチ0507導入。 これでどうだろうか。

OKである。 しかも大量のキリル文字があっても落ちない。 これはありがたい。 パッチがこんなに効果があったのは、初めてである。 

しかし、このPDAは実に使いにくい。 最初は故障しているものとばかり思っていた位である。 これは中域のマップ。


クリックすると元のサイズで表示します


こちらが広域マップ。 これらのマップを出すには、何段階もPDAをクリックしなければならない。 通常のMODのマップのように、ワンタッチでマップが出るのではないのだ。

しかもこのPDAの表示は全てキリル文字であり、当然意味は全くわからない。 ダメ文字で落ちないだけましだが・・・

クリックすると元のサイズで表示します


これは各種のエンサイクロペディァである。

クリックすると元のサイズで表示します


どれも見づらく使いづらく、ここまで凝ったわりには、まるで役に立たない。 ごく普通のPDAの方が、遙かに使いやすく見やすい。

しかも、このMODにはミニマップがないしコンパスもない。 時計もない。 ナイナイづくしである。

今回の0507と同時に軽量化texturesも入れた。 これはかなりの効果があり、随分と軽くなった。

しかし、このフェイトゾーンは非常にプレイアビリティの悪いMODである。 

製作はblueteamだが、このMODDERのゲームは前にもやったような記憶がある。 どんなMODだかは忘れてしまったが、こんなに使い勝手の悪いMODではなかったと思う。

ミニマップ・コンパスがない上に、メインマップをだすのも簡単にできない。 通常はMキーで即マップが表示されるのだが、このMODではまずPDAが表示され、そこからマップ画面を呼出し、さらに詳細マップに切り換えるという、二度手間三度手間が必要である。

なので、自分が今どこにいるのかを確認するのに、えらい手間がかかるのだ。 しかも、どちらの方角を向いているかは、PDAのどこにも表示されない。

originがこんな具合のMODで、けなしまくったものだが、このフェイトゾーンもそれに匹敵する、或いはそれを上回る使いにくいMODである。

リアル感を出すために、緊張感を出すために、使いにくくするというのは、本末転倒というものである。

ただ一つの救いは、0507パッチによりCTDやフリーズが治まったことだけである。

NATO基地から東に向かい、村の中央にある周囲より一段低い溝状の道を通って、バーに入った。

内部の構造は、Barの100radのそっくりさんである。

クリックすると元のサイズで表示します


そしてこのトサカ付きのバーテンに話しかけるとCTD。

クリックすると元のサイズで表示します


はぁ・・・


S.T.A.L.K.E.R. SOCのMOD Fate Zone プレイ日記その3へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ