業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その2120 Fallout 4 プレイ日記

2016/1/24 | 投稿者: hal


ベセスダのRPG フォールアウト 4 PC版プレイ日記 その30。
--------------------------------
インスティチュートの内部でファーザーと会い、衝撃的な事実を告げられた。 その後4名の各部門のリーダーと話すため、インスティチュート本部を彷徨っている所からである。

■インスティチュート本部
ようやくクレイトンと会えた。

クリックすると元のサイズで表示します


ここには人造のゴリラまでいるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


これで残るのはネットワーク・スキャナ・ホロテープを使うことだけである。 そのマーカーは出ているのだが、上階を指している。 さて、どこから上に上がるのか?

一旦最下層に降り、中央の円盤状の所に行くと赤いボタンがある。 これがエレベーターの呼出しボタンらしい。

クリックすると元のサイズで表示します


最上階迄上り、更に進むとコンピューターがある。 これが目的のものである。

クリックすると元のサイズで表示します


ここでネットワーク・スキャナ・ホロテープをロードすると、クエストクリアとなる。 そしてスタージェスにテープを渡せとなる。

又、ファーザーと話せというクエストも出る。 ここでファーザーと話すと、強制的にコーサーと合流して逃亡した人造人間を倒せというクエストになってしまう。 これはこの先のスタージェスと話すことにも影響するのではないか。

やり直して先にスタージェスと話すことにした。 しかしこれは話すだけで終わりである。 どうやらMinutemenとインスティチュートは共存出来るようだ。 ならばファーザーのクエストを受けてみて、その後スタージェスと話してみようか。

しかし、逃亡した人造人間はrailroadによって記憶を消されたようで、これでrailroadとは敵対関係になるだろう。 それとBoSも敵対関係になるのは覚悟せねばならない。

■サンクチュアリ
ファーザーのクエストを受けてから、サンクチュアリに来た。 やはりMinutemenとインスティチュートは敵対関係にならないのだ。 しかし、当面の新しいクエストは出ない。

それではファーザーのクエストを進めてみよう。 これはリベルタリアでコーサーと合流することになっている。

その前にrailroadとBoSに行ってみて、どうなるかも見ておこう。 まずはrailroadである。

■railroad本部
中へ入ってもいきなり敵対されるようなことはなかった。 しかしデスデモーナからはrailroadに協力してと頼まれる。 

クリックすると元のサイズで表示します


彼女はMinutemenは人造人間を助けないというのだ。 これにはわからないと答えて保留にした。

その後トムが用があるというので、彼と話してみた。 トムは核爆弾を最初に使った地のはインスティチュートだ、しかもテラフォーム(惑星単位の大気その他の環境改造)を企てていると、無茶苦茶なことを言い出した。

そしてトムからは「Weathervane milaを設置しろ」という繰り返しクエストが出る。 少なくとも現時点ではrailroadは敵対関係ではないようだ。

ならばBoSは?

■プリドゥエン
ここでもいきなり敵対関係にはならない。 マクソンと話すと二つの命令が出た。 一つはホロテープをイングラムに渡せで、もう一つはドクターリーを探し出して、BoSに戻るよう説得しろというものである。

それではまずホロテープをイングラムに渡しておこう。 しかしホロテープはスタージェスに渡したので、それを回収しなければならない。

スタージェスはコピーは作ってあるからと、簡単にホロテープを返してくれた。 とって返してプリドゥエンへ。 ? イングラムのマーカーはプリドゥエンではなく、ボストン空港に出ているのだ。

■ボストン空港
始めてこの空港を見た時に、ロボットと間違えたタワーが朝日に赤く染まっている。

クリックすると元のサイズで表示します


イングラムは空港の建物の奥にいた。

クリックすると元のサイズで表示します


彼女と話すとこのテープはクインランに渡しておくと言い、そしてマクソンの依頼である「ドクター・リーを探せ」を早くやるように催促された。

ドクター・リーはインスティチュートの本部にいた筈だ。

■インスティチュート本部
ドクター・リーと会った。 しかし彼女は今更BoSに戻ることなど出来ない。 私を信じて受け入れてくれた、インスティチュートを去ることはできないと言うのだ。


クリックすると元のサイズで表示します

そしてBoSとインスティチュートであなたに何があったのだという質問に対しては、暫く前にここにいたバージルという科学者が事故で死んだ。 彼の死についての確かな情報を持ってきてくれたら再考しようと言う。

バージル! このスーパーミュータントの科学者は、インスティチュートでは死んだBSにされているのだ。

そのことをリーに話すと一笑に付された。 

リー「そんなヨタ話を私が信じると思う? どうしもというなら、確かな証拠をもってきて頂戴。 そうしたら私もBoSの件を再考するわ。」

バージルの部署はバイオサイエンスである。 そこに入る許可は貰ったが、肝腎の場所は封印されているとのことである。

それがここらしい。 バイオサイエンスの一郭である。

クリックすると元のサイズで表示します


ここはグリッドで遮断されているが、右の端末を操作してレーザーを消去することが出来た。

クリックすると元のサイズで表示します



ベセスダのRPG Fallout 4 PC版プレイ日記 その31へ続く。

0



2016/1/24  18:23

投稿者:hal

Raizaさん、こんばんは。

おお! 着々と進んでいますね。

OP-2の2周目プレイが益々楽しみになってきましたよ。

それにしても随分と多項目の調整になっていますね。

> 日本語化の際、反映されない部分を反映出来るファイルに移動

特にこれは非常にありがたいです。

2016/1/24  17:47

投稿者:Raiza

OP-2調整Modの進捗を・・・

■武器モデル差し替え
AA-12、トーラス・レイジングブル、MG42、WA2000の武器モデルを差し替え
イマイチだったモーションが良くなりました

■武器性能の調整(進展40%)
拳銃の性能を大幅UP、特にリボルバーの威力は2〜3倍に増加
反動調整。ユニーク武器はそのまま
全武器のADS時の時間を以下に統一

拳銃:0.1秒
カービン、ソードオフ、ブルパップ銃:0.2、0.25秒
小銃:3.0秒
ブルパップ狙撃銃:3.5秒
狙撃銃、重火器:4.0秒

アイアンサイトのFOV調整

拳銃:90
ライフル:58.6
ソードオフ:55

■textファイルの統一
バラバラに記述されていたテキストをまとめました
アーティファクト関係はstring_table_enc_zoneに移動
日本語化の際、反映されない部分を反映出来るファイルに移動

■クエスト調整
Swampに居るメカニックのナイフ修理を緩和
デスクローの角と30,000RU、Ruby Springだけで修理可能に。所要時間を24〜30時間から30分〜1時間に

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ